実際に取引してみた使用感を暴露!外為ジャパンの本音の感想と評価

【外為ジャパンの評価ポイント】総合評価:

【外為ジャパンの一口メモ】

初心者の強い味方といえば、少額からFX取引が可能!

⇒なんと1000通貨の少額取引出来るから、外為ジャパンは初心者でも安心してFX取引できる。

外為ジャパン自信の全15ペアFX業界最狭水準スプレッド

⇒とにかく取引コストは抑えたいなら、外為ジャパンは業界最狭クラスのスプレッドで約定力も抜群!

取扱通貨ペアが15種類だから、マイナーな通貨ペアは期待できない

⇒情報が多いメジャー通貨ペアはあるけど、マイナー通貨ペア希望なら物足りないかも!

 

外為ジャパンはここがすごい!

FX会社には「外為(がいため)」ってつく会社が多いんです!
「外為」って「外国為替取引」の略で、
その英訳は「Foreign Exchange」、つまり「FX」ってこと!

外為ジャパンは外為オンライン、
外為どっとコムと「外為」がつく会社の中では、
知名度的には今ひとつですが実力の高さはピカイチ。


中でも、声を大にして言いたいのは、
「FXをこれから始めたい!」と考えている人に一番ぴったりな会社だ、
ということです。

なぜかというと、
FX会社を選ぶ最重要基準である「スプレッド」が業界No.1クラスの狭さで、
非常に低コストで取引できるから。


そして、決定打になるのが「1000通貨単位の売買ができる」こと。
外貨投資したときに得られる金利収入「スワップポイント」も業界最高水準です。

1万円とか2万円といった少額資金でFXデビューしたい人に、
とても親切な会社、それが外為ジャパンなんです!

外為ジャパンの親会社はDMM.com証券ですが、
DMM.com証券傘下のDMMFXと外為ジャパンという2社のFX口座数を合わせると、
国内最大の60万口座に達しています!

初心者から中上級者まで多くの投資家が
「DMM.com証券傘下の外為ジャパンでFX取引したい」と思って、
実際に口座開設手続きをしているからこそ口座数が多いんです。


人気と実力とそれにプラスαされた意外性を兼ね備えた、
FX会社・外為ジャパンの魅力を解説していきますね!

初心者にダントツに優しい!外為ジャパン5つの魅力

FX会社には初心者向きの会社と中上級者向きの会社があります。
外為ジャパンは断然、初心者に優しい会社だと思います。

FXをこれからじっくり、
コツコツ始めたい人のニーズにぴったりあった外為ジャパンの魅力を5つの側面から見ていきましょう!

魅力①スプレッドが業界最狭で取引コストが安い!

FXの唯一の取引コストといえるのが「スプレッド」です。

たとえば、FX会社は「米ドル円をいくらで売りますよ、
いくらで買いますよ」と顧客に通貨ペアの買値と売値のレートを提示しますが、
その差額が「スプレッド」。

僕たち投資家からすると、
同じ通貨ペアを「高く買わされて、安く売らされること」で、
その差額分を「手数料」として支払っていることになるわけです。

つまり、スプレッドは狭ければ狭いほど有利だということ。
ドル円のスプレッドは驚異の0.3銭!



図は外為ジャパンのiPhoneアプリ版のドル円レートの表示画面です。

外為ジャパンのスプレッドは現状、
ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、英ポンド円1.0銭、
豪ドル円0.7銭、ニュージーランドドル円1.2銭、
ユーロドル0.4pips、南アフリカランド円1.3銭
と、取引可能な全15通貨ペアで業界“最狭”水準を誇っています。



「外為」と名が付く3社、業界最大手のGMOクリック証券と比べても、

FX会社   ドル/円  ユーロ/円  ポンド/円  豪ドル/円   NZ/円
外為ジャパン 0.3銭(原則固定例外あり) 0.5銭(原則固定例外あり) 1.0銭(原則固定例外あり) 0.7銭(原則固定例外あり) 1.2銭(原則固定例外あり)
GMOクリック証券 0.3銭(原則固定) 0.5銭(原則固定) 1.0銭(原則固定) 0.7銭(原則固定) 1.2銭(原則固定)
外為どっとコム 0.3銭(原則固定例外あり) 0.5銭(原則固定例外あり) 1.0銭(原則固定例外あり) 0.7銭(原則固定例外あり) 1.2銭(原則固定例外あり)
外為オンライン 1.0銭(原則固定) 2.0銭(原則固定) 3.0銭(原則固定) 3.0銭(原則固定) 6.0銭(原則固定)

※スプレッドは2017年11月29日時点。

となっており、スプレッド縮小キャンペーン中の外為どっとコムはともかく、
業界最大手のGMOクリック証券とタイマンを張る“最狭ぶり”を競い合っています。

外為ジャパンが強いのは、0.3銭という金字塔的な狭さで取引可能なドル円。

FX各社がキャンペーンや特定通貨のスプレッド縮小でシノギを削る中、
外為ジャパンは英ポンド円でも業界No.1水準をキープし、
外為どっとコムのスプレッド・キャンペーンでも外為ジャパンの1銭に並ぶのが精いっぱい。

NZドルのスプレッドも1.2銭と業界最狭水準を誇ります。
口座数No.1のDMM.com証券傘下だけあって、
体力勝負のスプレッド縮小競争でも、余裕の“勝ち組”に属していられるんですね!

最“狭”スプレッドでの約定率の高さに注目

とはいえ、相場が急変動したり、
取引参加者が少ない時間帯は「最狭」を謳っていても、
スプレッドがガーンと広がってしまう会社が多いのも事実です。



外為ジャパンの場合、“公約”した最狭スプレッドで実際にどれぐらいTICKレート
(実際の買値と売値の提示価格)が配信されたかを図のように毎月、
発表しています。

2017年10月の1ヵ月間の実績値は、
ドル円0.3銭以下 98.57%以上、
ユーロ円0.5銭以下 98.89%以上、
英ポンド円0.7銭以下 98.99以上、
と、最狭以下のスプレッドが提示されていたのは実に99%前後に達しており、
「いつ何時たりともスプレッドがあまり広がらない」ことが立証されています。

スプレッドが拡大しないというのは 、
表示されたレートより実際の約定価格が不利なレートになる
「スリッページ(約定価格が滑る)」という現象が
起こりにくいことを意味します。

成行注文を出したら表示レートよりも不利な価格で約定してしまったり、
スリッページを「0」に指定した注文を出すとまったく約定しないことも非常に少なくてすむわけ。

低コストで取引できて約定力抜群ということに関しては、
天下一品なのが外為ジャパンなんです!

魅力②1000通貨単位から取引できる

僕が初心者の方に外為ジャパンを断然イチオシしたいポイントが、
「1000通貨単位から取引できる」という点です。


ただし、いくら元手は少なくていいとはいえ、
10万円以下の少額資金で“お試し”感覚で始めたい人にとって大きなハードルになっているのが、
多くのFX会社では1万通貨単位の取引しかできないこと。

1万通貨の取引が実は超ハイリスクな理由

1万通貨って日本円なら「1万円」だから大したことないですが、
1ドル110円でドルを1万通貨買うとなると、
「110万円」もの投資金額になります。

これがレートの高い英ポンド円なんかになると、
1ポンド150円ですから、150万円になってしまいます。

10万円以下の資金で1万通貨以上の取引をするのリスクが高すぎる!

FXの怖さをわかっていない初心者の方ほど、
1万通貨のリスクに意外と鈍感で、
一瞬にして元手を失ってFXから秒速で退場ということにもなりかねません。

その点、1000通貨単位から取引できる外為ジャパンなら、
初心者の方でも超安心して取引できます。


1000通貨といえば、投資総額はドル円で約11万円、
ユーロ円で約13万円、一番レートの高い英ポンド円でも約15万円程度。

豪ドル円なら約8万円、NZドル円なら約7万円程度ですから、
元手10万円以下の少額資金でも非常に余裕を持った取引が可能になります。
●FX初心者は絶対1000通貨単位の取引ができる証券会社で取引すべき!
●中でも、元手が10万円~20万円以下しかない少額資金の人は“絶対!”1000通貨単位で始めるべき!


これは本当に、声を大にして言いたいFXの鉄則です。

FX会社にとって“うまみ”の少ない1000通貨取引

人気のFX会社というとGMOクリック証券やDMMFXが有名ですが、
この2社も含め、多くのFX会社は1万通貨からしか取引できません。

FX会社にしてみたら大きな取引をしてくれる人がやはり「いいお客様」 。

仮にドル円のスプレッドが0.3銭で、そのスプレッドがまるまるFX会社の利益になるとすると、
1万通貨の取引では30円の利益ですが、
1000通貨の取引では同じ1回の取引で、たった3円しか儲かりません。

投資家が大きな取引をしてくれるほど、FX会社は利益を上げやすい仕組みになっているのです。

ある意味、1000通貨単位の少額取引しかしない投資家は、
言葉は悪いですが、「ザコ」。

なるべく相手にしたくないのが本音なんです。

外為ジャパンの場合、
FX会社からすると“うまみ”の少ない1000通貨単位でも取引できて、
しかも、業界最狭のスプレッドで極限の低コスト環境を提供。

「投資弱者にも優しい、とっても親切で良心的な会社」 なのです!
 

魅力③・スワップポイントが高くて公明正大!

外為ジャパンというと、
スプレッド最狭だから頻繁に取引する短期売買派向きの会社というイメージありますが、
とんでもありません!

スブレッド最狭で取引コストが安いだけでなく、
FXの金利収入である「スワップポイント」も業界1、2位を争う高さをキープしているんです。


多くの日本人が「FX始めようかな!」と思うのは、
国内の銀行に日本円で定期預金しても
“スズメの涙”以下の利息しかつかないことが大きな理由のひとつです。

メガバンクの1年物定期預金の金利は年率0.01%なので、
100万円預金しても年間、たった100円しか利息がつきません。

外貨に投資すれば、日本円の定期預金の100倍、
200倍に達する金利収入を得ることができます。

外貨預金より断然お得なFXのスワップポイント

多くの人は「じゃあ、外貨預金でもするか!?」となりますが、
ちょっと待った!

そんじょそこらの銀行で外貨預金するぐらいなら、
FX会社で高金利通貨を買ったほうが実質的な金利も高いし、
満期もないし、いいことづくめなんです。

1000通貨単位でコツコツ投資できる外為ジャパンなら、
なおさら!

ドル円 豪ドル円 NZドル円 南アランド円
外為ジャパン 35 -35 30 -30 38 -38 10 -10
GMOクリック証券 37 -40 32 -35 40 -43 8 -11
外為どっとコム 34 -49 22 -37 34 -44 9 -19
外為オンライン 25 -55 15 -45 30 -60 5 -30

※スワップポイントは11月17日時点。外為どっとコムは3日分を1日分に換算した値。

外為オンラインは10/20時点のスワップポイント

図は、同じ「外為」という名がつくFX会社の各通貨ペアのスワップポイントですが、
外為ジャパンのスワップポイントの高さは折り紙つき。

特に外為ジャパンなら、高金利通貨の中でも突出して金利が高い南ア・ランド円のスワップポイントが10円。

GMOクリック証券の8円を2円も上回っています(2017年11月17日時点、1万通貨の取引に換算した値)。

外為ジャパンなら±のスワップポイントが同額

しかも、外為ジャパンの場合、低金利通貨を売って高金利通貨を買ったときに得られる「プラスのスワップポイント」と、
その反対に高金利通貨を売って低金利通貨を買ったときの「マイナスのスワップポイント」が同じ金額になっています。

他社はマイナスのスワップポイントをプラスのスワップポイントより高めに設定して、
その差額分をちゃっかりフトコロに入れている計算になります。

本来、金利差は買いでも売りでも一定で違いはまったくないはずですから、
マイナスとプラスのスワップポイントは同額であるべき。

他社の状況と比べると、外為ジャパンだけが、
透明性が高く公明正大なスワップポイントを顧客に提供していることがよくわかります。

魅力④・クイック入金約380金融機関対応

FXの取引をするためには、銀行からFX会社にお金を入金する必要があります。

入金方法には
1.FX会社があなたのために作った専用の振込口座にお金を振り込む方法
(入金の際の振込手数料は投資家負担、出金はFX会社の負担)。

2.自分名義のネット銀行や通常の銀行のインターネット口座から、
外為ジャパンの口座に「クイック入金」する方法(振込手数料無料)
の2つがあります。

断然、お得なのは振込手数料も0円で、即座に入金できる「クイック入金」!
外為ジャパンの場合、クイック入金可能な提携金融機関は約380社もあり、
クイック入金のしやすさではFX会社随一!


しかも、24時間、土・日・祝日だってクイック入金できて、
即座に証拠金残高として反映されるのでとっても便利です。


少額資金からFXを始めたい人は月々のお給料から毎月、1万円ずつ入金して外貨投資、
というように、頻繁に積立預金感覚で入金したいはず。

外為ジャパンなら、コツコツ入金を、毎回、手数料完全0円で、即座に、
380社ものネット銀行やネット口座から行うことができます!

魅力⑤・平日24時間サポートがうれしい!

至れり尽くせりの外為ジャパンですが、「平日24時間カスタマーサポート」が受けられて、
FXの疑問や不安にも懇切丁寧に答えてくれるのも大きな魅力です。

単なる電話対応だけでなく、メールやLINEからの質問に答えてくれるのも初心者にとっては頼もしい限り。

当然ですが、口座開設、口座維持などに手数料は一切かかりません。

優れもの取引ツールスマホアプリが充実。チャート画面から注文も可

最近、FX取引はパソコンではなく、もっぱらスマホ、という人も増えています。
「どこでもドア」ならぬ「どこでもFX」を可能にするスマホアプリに関しても、外
ジャパンではiPhoneアプリ版とandroidアプリ版の2つが完備されています。



iPhoneアプリ版では図のように画面を4分割したチャートを表示できて、
各通貨ペアの値動きを常時監視できます。

「外為ジャパンならでは!」といえるのが、スマホを寝かして横全画面チャートを表示した状態にすると、
チャート上のスライダーハンドルを上下に動かしてチャート上から直接新規注できるところ。


FXってチャートで値動きの様子を確認しながら注文したほうが、断然、取引精度も上がるんですが、
そんな本格的な取引も自由自在にできる優れものアプリです。


一方、androidアプリ版は白地ですっきり見やすい画面になっていて、
なめらかな操作性と充実のチャートやスピーディな発注機能が魅力です。

PC版取引ツールは3つもある

さすがDMMFXと合わせて日本一の口座数を誇るだけあって、
PC版でも高機能な取引ツールが3つも用意されています。

いずれも、わざわざソフトをダウンロードする必要はなく、
マイクロソフト社のInternetExplorer11やGoogle Chrome最新版など推奨されているブラウザを使えば、
簡単に利用できる点もお手軽で便利です。

3つの取引ツールの長所とは?



3つのツールのうち、初心者にもわかりやすい、
直感的な操作性が魅力なのが「外為ジャパンFX PRO」です 。

取引したい通貨ペアをクリックすると、そのチャートが自動的に表示されるのが便利。

注文の発注画面には、買値と売値のレートが拡大表示され、
リアルタイムの値動きが手にとるようにわかるので、
売買タイミングを逃すこともありません。



中上級者には、取引スタイルに合わせてレート表示、
チャート、ニュースなどの画面を自由自在にカスタマイズできる「外為ジャパンFX PLUS」がオススメです。


レート表示やチャートなど、必要な画面だけを取引ツール本体から切り離して表示できるので、
PCで別の作業をしながらの、“ながら”投資もできます。

トレンド系10種、オシレーター系10種とテクニカル指標も充実していて、
なによりチャート上の取引したいレートにカーソルを合わせるだけで注文できる機能は短期売買などに最適。

約定レートや注文レートのラインがチャート上に表示されるのも超便利です。



さらに厳選29種類のテクニカル指標や経済指標・ニュース画面もあって、
チャート上から発注も行なえるのが「発注版プレミアムチャート」です。

個人的に愛用しているのは、「外為ジャパンFX PLUS」同様、
チャート画面上 に自分が今、保有しているポジションをライン表示できる機能です。

現在レートとの比較が一目瞭然で、複数のテクニカル指標を表示したチャートを見ながら、
素早く効率的に新規取引や利益確定などの判断かできるので重宝しています。


そのほかに発注機能はないものの、
じっくりチャート分析できる「プレミアムチャート」という取引補助ツールも用意されています。

当然のことながら、すべての取引ツールは無料で利用できます。

今ならもれなく3000円!口座開設キャンペーンも充実

口座開設するときはやっぱりキャンペーン期間中にしたほうが、
キャッシュバックを受けられたりするのでお得度がアップします。

今なら、FXトレードLAB経由で外為ジャパンに新規口座開設して5万円以上を入金、
60日以内に合計1Lot(1万通貨)以上の取引したら、もれなく3000円のキャッシュバックが受けることができます!


「外為ジャパンって意外にいいじゃん!」と思われた方は、ぜひ口座開設画面にアクセスしてみてください。

さらに、初回入金10万円以上で、口座開設3ヵ月以内に500Lot(500万通貨)以上の新規取引をしたら、
1万円がキャッシュバックされます。

しかも、この500Lotの取引をスマホアプリだけで行うと「スマホで取引特典」が適用。

さらに1万円プラスのキャッシュバックを受けられます。

全部合わせると最大2万3000円のキャッシュバック!
外為ジャパンに口座開設するなら今がベストなんです。


とにかく初心者に優しいルール&サービス
外為ジャパンには、
かゆいところに手が届くようなルールやサービスがあるのでご紹介しましょう!

安心して取引を始められる「証拠金シュミレーション」

FXって初心者の方ほど、ついついリスクの高い取引を知らず知らず行ってしまいがちです。

その防止策になるのが外為ジャパンがさりげなく提供している超便利&安全ツール「証拠金シミュレーション」です。



「証拠金シミュレーション」を使うと、この取引にはいくら証拠金が必要で、
今のレートからどれだけ予想と反対方向にレートが動くと、
証拠金維持率が100%以下の危険な状態になるかが一瞬で計算できます。

デモトレードしなくても大丈夫!?

残念ながら、外為ジャパンにはデモトレードのサービスはありません。

でも、1000通貨(0.1LOT)単位の取引ができるので、いきなり本番でも、
1万通貨の取引のような「あっという間に大損して退場」というリスクはないのでご安心を!


10万円程度の少額資金で1000通貨単位の取引、
つまり、実際に自分の大切な資金を投資したほうが真剣度が段違いです。

1000円ずつコツコツ儲けて利益確定したり、2000円の損失を「悔しい!」と思いながら、
損切りしたり……実際にお金をかけて“FXの試運転”を始めたほうがよっぽどタメになります。

外為ジャパンの口座開設はたった5分!

ここまで読んできて、
「外為ジャパンってスプレッドも狭いし、1000通貨単位で少額資金しかない投資家にも優しいし、
スワップポイントの高くて長期投資向きだし、自分にぴったりだ!」
と思った人は、いよいよ口座開設になります。

外為ジャパンの口座開設は、パソコンからだけでなく、スマホからもできます!

お客様情報の入力はたった1ページ

まずは外為ジャパンのホームページ内にある「口座開設ボタン」をクリックすると、
たった1ページに凝縮された「お客様情報」の欄に移動するので、
そこに必要事項を入力していきます。

画面の下には「残り33項目」と、入力が必要な項目数が表示されます。

項目を入力するたびにその数がカウントダウン方式でどんどん減っていくので、
わかりやすいこと、この上なしです
最短で約5分程度あれば、すべて入力が完了して、
本人確認書類も送信して、口座申込ができます!

申込後は最短1~2日で取引用ログインID、パスワード、
振り込み先銀行口座情報などが記載された簡易書留郵便(転送不可)が送られてきます。

あとは口座にログインして、
取引用の証拠金をクイック入金or振り込むだけで取引可能に!

外為ジャパンでいざFXデビュー

スプレッドが最狭で抜群の低コストなので短期売買で大きく稼ぐのもあり!

1000通貨単位の取引が可能なので少額資金で試運転するのもよし!
業界最高水準のスワップポイントでクイック入金し放題なので、
積立預金感覚で高金利通貨に長期投資するのもGood!

さまざまな取引スタイルが可能な、間口の広さが外為ジャパンの大きな魅力です。
今なら、ほぼもれなく3000円のキャッシュバックが受けられるので、ぜひ口座開設しましょう!

 

外為ジャパン口座開設

【外為ジャパンの口座開設にかかった時間】
手続きの手軽さ総合評価:★★★★★
口座開設申込にかかった時間:約5分
取引開始までにかった日数:2日

簡単&楽ちんですよ。口座開設申込みは5分で終了。免許書の画像をフォームに設置されてるアップ
ローダーから送れるのって、やっぱり便利ですね。審査もあっという間に完了。早っ!申請してから
たった1時間48分で審査完了の連絡「口座開設手続完了のお知らせ(株式会社DMM.com証券)」
というタイトルのメールが! 実は外為ジャパン、DMMグループ傘下なのでIDとパスワードが
記載された書類はDMM.com証券の封筒に入って届きますよ。

外為ジャパンってどんな会社?

FX会社は相場変動の直撃を受けると大損して経営危機に陥る可能性もあるので、
なるべくお金をたくさん持っている会社がベストです。

外為ジャパンの親会社はビデオ販売で巨万の財を成した
DMMグループ傘下のDMM.com証券。

DMM.com証券は、資本金98億円、資本準備金73.9億円と業界有数の財務基盤を誇っています
(金融庁の登録番号は関東財務局長(金商)第1629号)。

ライバルのGMOクリック証券の資本金が43億円、
同じ「外為」の外為どっとコムは7.7億円、外為オンラインは3億円ですから、
資本金の額だけ見ても“お金持ちぶり”、“余裕の資金ぶり”が見てとれて、
とにかく安心です。

金融商品取引法の基準もらくらくクリア

外為ジャパンの親会社であるDMM.com証券の自己資本規制比率は341.9%(平成29年9月末時点)。

「120%以上ないとダメ!」という法的な基準をクリアしています。

当然のことながら、顧客の資産は日証金信託銀行、
SMBC信託銀行、FXクリアリング信託と信託契約を締結して、
信託口座で厳格に分別管理しているので安心・安全です。

国内最大の口座数! 口座数は多いに越したことはない

外為ジャパンを傘下に持つDMM.com証券が他社を圧倒しているのは、
口座数の多さです。

DMM.com証券の傘下には外為ジャパンとDMMFXがありますが、
2社合わせた口座数は2017年7月17日に60万口座を突破!


他社を10万口座近く引き離して、
ダントツの国内No.1に君臨し続けています。

口座数 はあくまでDMM.com証券傘下の
DMMFXと外為ジャパンという2つの会社を合算して国内No.1というものですが、
両社は為替取引のカバー先金融機関も同じで、
取引システムもほぼ同じ。

2社合わせた口座数だから反則!ではありません。

DMMFXでも外為ジャパンでも口座数No.1に見合ったシステム処理能力の速さや約定力の高さ、
口座管理の安全性を存分に活用できる点はまったく変わりありません。

口座数が多くても取引が支障なく行われるのは、
多数の口座や取引をしっかり管理できるだけの高いシステム能力があることの証しです。

取引高も国内No.2なので約定力は屈強

口座数と並んで、取引しやすいFX会社の基準になるのが取引高です。

たくさんの投資家が膨大な取引を行なっているFX会社のほうが、売買量も豊富で、取引に厚みが出て、
顧客に提示する通貨ペアのレート(買値や売値)も限りなく実勢レートに近くなります。

外為ジャパンとDMMFXを合わせたDMM.com証券の取引高は2016年1年間で890兆円。

2017年上半期も390兆円に達しており、取引高世界一のGMOクリック証券と並んで、
FX界ダントツの2強として競い合っています。

取引高が多い→取引しやすい→ますます取引が活発になる!
というポジティブ・スパイラルでここ数年、
ぐんぐん勢力を拡大しているのがDMM.com証券。

ブイブイ勢力を拡大しているDMM.com証券の傘下にあって、
約定力が高く、スプレッドが狭く、
スリッページも少ない会社としてキラリと光っているのが外為ジャパンなんです。

 

外為ジャパンの最新データ

●データは2017年11月29日調べ。

基本情報

取引手数料 取引単位 通貨ペア数 初回入金
無料 1000通貨 15 設定なし

スプレッド情報

ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭(原則固定例外あり) 0.5銭(原則固定例外あり) 1.0銭(原則固定例外あり) 0.7銭(原則固定例外あり)
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 南ア・ランド/円
1.2銭(原則固定例外あり) 1.7銭(原則固定例外あり) 1.8銭(原則固定例外あり) 1.3銭(原則固定例外あり)

スワップ情報 ※1万通貨保有時に受け取れる1日あたりのスワップポイント

ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南ア・ランド/円
35円 -3円 26円 30円 38円 10円

通貨ペア情報

ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 カナダドル/円
スイスフラン/円 南ア・ランド/円 トルコリラ/円 中国元/円 メキシコペソ/円 ポンド/ドル
ユーロ/ドル ドル/カナダドル ドル/スイスフラン ポンド/スイスフラン ユーロ/ポンド 豪ドル/ドル

注文機能

成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO トレール 両建
×

サービス情報

デモトレード クイック入金 無料セミナー 無料レポート 電話サポート
9:00~21:00(平日)

対応スマートフォン・モバイル情報

iPhone Android docomo au softbank

会社概要

社名 株式会社DMM.com証券
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第1629号
資本金 98億円
自己資本規制比率 341.9% 2017年9月末
口座数
信託保全 日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行
上場 なし
最新キャンペーン ●キャンペーン期間中にDMMFX口座開設を完了+初回入金10万円以上+口座開設完了日から3ヶ月以内に新規取引500Lot以上で「1万円」、スマホから新規取引500lot以上で更に1万円キャッシュバック!

 

 

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。
最新記事 by FX課長 (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • Copyright (C)2018 GV inc. All Rights Reserved.