• 米長期金利が上昇中
  • アメリカ初め各国が利上げをストップか?
  • ドル円、クロス円が下落の時期が来た


ひろぴーです。

昨年後半から少しずつおかしな値動きが続いておりましたが、
年を越してからも変わりません。

1月後半からも米長期金利が上昇しているのにも関わらず、米ドルが下落しております。
株式市場は大きく上下に動き、不穏な値動きが続いております。

ドル円やクロス円も大幅に触れつつも、
株式の値動きについていかない不思議な値動きでもあります。

今日は長期金利上昇が及ぼす世界への影響についてお話したいと思います。

長期金利は高止まり


■出所:investing.com

こちらは長期金利の日足チャートです。
金利は高止まりしており、2.86%前後で推移をしております。
間もなく3%を伺う展開かと思われます。

一昨年のトランプラリー後、2017年は2.1〜2.4%前後で
おとなしく推移をしている時期が長かったのですが、
上値を抜けてから上昇が止まらなくなりました。

発端は中国からの米国債売却発言からだったと思われます。
但し、これが思いもよらぬ上昇を巻き起こしました。

中国の米国債売却発言と金利上昇の経緯

ご存じの方も多いと思いますが、中国は世界最大の米国債の保有国です。

中国は人民元をドルに連動させていますので、
人民元の価値をコントロールする目的でドル資産を売買していると考えられます。

中国の米国債の保有は安定している状態だったのですが、
2018年の1月に中国の当局者が米国債の購入を減らすか停止することを勧告したと、
報道されました。

この勧告が採用されたかどうかは不明なのですが、
この報道を受けて米国10年債の利回りが2.58%に上昇、
以後も上昇を続けて2.83%(2月13日現在)になっています。

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントは
今後半年の間に米10年債の利回りが3.5%になる可能性があるとの分析を発表しています。
(FX課長)

この長期金利上昇が続き、3%を超え始めますと
ソブリン系のジャンク債が焦げ付き始めるかもしれません。

またこれらを懸念する報道が増えて来る可能性があります。
つまりリスクオフ相場の引き金になりやすいファンダメンタルズ環境です。

ここ数年、好景気に沸きましたから、
少し高い金利がついた社債などは出回っていたと思われます。

米金利上昇は世界のドル建て債権に影響がでますので、インパクトは強烈です。
これが起こると徐々に連鎖反応を起こします。

FRBも利上げを踏みとどまり始めるでしょう。

利上げサイクルが各国頓挫する可能性!?


それが起こるとどうなるでしょうか!?
他国の利上げサイクルもストップをはじめ、利上げは延期という流れが続くでしょう。

つまり、今年利上げやテーパリングを織り込みはじめていた通貨が下落を始めると思われます。

それは最近大きく上昇していたユーロも例外ではないでしょう。

ユーロ円週足チャート分析


■出所:GMOクリック証券

今回はユーロをチョイスしましたが、
ドル円、クロス円なら大方該当すると思われます。

昨年からクロス円はどれも上昇傾向にありました。

特に上昇が大きかったのはユーロです。
ECBのタカ派議事録を含め、今年はQEが終了する年です。

マイナス金利政策も解除する思惑から、
ユーロドル中心に大きく買われました。

ユーロ円もその影響を受けて137.50円まで上値を伸ばしたのです。

ただ、今回の米国長期金利から始まったリスクオフ相場は
これらのプランをいとも簡単に中止させるポテンシャルを秘めております。

この状況が続けば、ECBもハト派の姿勢を再度強めるでしょう。

大きく調整が行われる時期が近づいてきたかもしれません。
こちらのユーロ円は135円をバックにショート戦略を建てたいと思います。

137円を超えていたユーロ円ですが、
わずか1週間で5円以上の下落を演じました。
まだ捕まっているポジションは多いでしょう。

RCIも振り切っていた形ですが、3本とも下向きに推移をはじめました。
昨年20円以上も上昇したユーロ円ですから、
調整が入る時期が到来したのかもしれません。

ドル円、クロス円は下落方向に賭ける時期がきたように思えます。

今回は米国の長期金利が全ての発端です。
長期金利が上昇すればリスクオフ相場が続くと思われますので、
こちらの数値をベースにトレードすることになります。

日々チェックを怠らないようにしてください。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
脱サラに成功したFX・仮想通貨トレーダー。 現在はラジオ日経パーソナリティやFXコラムニストとしても兼業して活動中! 主に短期スイングトレードが得意。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • Copyright (C)2018 GV inc. All Rights Reserved.