• 世界的に物価が上昇中
  • 資源大国オーストラリアは利上げに動くか
  • 2018年のオーストラリアドルの動きはどうなる?


ひろぴーです。

原油価格が65ドルを突破し、価格が安定的に推移をしております。
非常に堅調な地合いではないでしょうか。

このレベルに到達するのは2014年ぶりでして、世界的に物価の上昇を下支えすることになります。
ロシアやサウジ、カナダの景気は回復の一途を辿るでしょう。

資源国通貨もかなり堅調に推移を始めると思います。

今日はオーストラリアの経済指標に焦点を充ててみます

オーストラリアの消費者物価指数に注目!


■出所:外為どっとコム 経済指標

こちらは2017年の豪・消費者物価指数と生産者物価指数です。
前年比ベースですが、今週、昨年10−12月期の発表がされる予定です。

オーストラリアは四半期ごとにしか物価関連の指標を発表しませんが、要注目です。
市場予想は2.0%となっておりますが、
こちらが予想を上回る展開となれば、大きく上昇する可能性があります。

久しぶりの利上げに動くことになりそうですから、豪ドル買い相場が始まるでしょう。

組み合わせは豪ドル円かオジドルが良さそうです。
豪ドルNZという通貨ペアでも面白いのではないでしょうか。

豪ドル円月足分析


■出所:GMOクリック証券 プラチナチャート+

豪ドル円の月足です。
昨年後半から少しずつ下値を切り上げている展開がお分かりになるでしょう。

目先90円がレジスタンスラインとなっており、抜けるまでしばらく時間がかかりそうですが、
今年前半までに抜けてくる可能性があります。

資源国の利上げを意識したポートフォリオで小生は望んでおりますが、
引き続きその戦略を取ろうと考えております。

ここ最近、中国の経済も良好なようで、先日発表されたGDPも事前予想を上回りました。

好景気に沸き始めているようです。
オーストラリアにとっても追い風となりやすいでしょう。

また先日、オジドルも0.80台に乗せてきました。

■出所:GMOクリック証券 プラチナチャート+

久しぶりの0.80台です。
オジドル月足になりますが、長らく下落トレンドが続いておりまして、
それがすでに相場反転になりかけていることが見てとれます。

下値と高値を徐々に切り上げはじめているのがお分かりいただけるでしょう。

現在、米ドルは長期金利上昇しておりますが、米国の思惑でドル安政策をすすめております。
トランプ大統領もTPP再参入も少し意識したような発言がありましたが、
これは中国との貿易不均衡を意識した展開でしょう。

目先ドル安トレンドは続きそうです。
そうなりますと、このオジドルの上昇に分があるでしょう。

6年続いた下落トレンドですが、反転相場かもしれません。

目先0.90付近の50%戻しまで到達する可能性が今年中にあるかもしれません。
ユーロドルのようにです。

今週のオーストラリアの物価関連の経済指標に注目ということになりますが、
いずれにしても回復傾向にありますから、注目度は大です。

次の利上げ通貨探しは今後も続きそうですね。

オーストラリア消費者物価指数についての追記

2018年1月31日オーストラリア統計局が第4四半期の消費者物価指数を発表しました。
前年比ベースは+1.9%、四半期ベース比は+0.6%と、いずれも市場の予想を0.1%下回る結果になりました。

内訳で見ると、衣料(-3.0%)、通信(-3.4%)、家具住宅関連(-0.8%)が前年から大きく下落しており、これが市場予想を下回る原因となっています。

第4四半期の消費者物価指数はオーストラリア連邦準備銀行の中期インフレ目標(2~3%)の下限には届かない結果となり、エコノミストが予想している2018年後半の利上げが先送りになる可能性も出てきました。
(FX課長)

The following two tabs change content below.
ひろぴー
脱サラに成功したFX・仮想通貨トレーダー。 現在はラジオ日経パーソナリティやFXコラムニストとしても兼業して活動中! 主に短期スイングトレードが得意。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • Copyright (C)2018 GV inc. All Rights Reserved.