• ECBの金融政策に注目!
  • ユーロが下落して恩恵を受ける通貨ペアとは
  • ドル円は115円突破の可能性も!


ひろぴーです。

今週はECBの金融政策がございます。

現在、ECBはQEにて、600億ユーロを月額で買い入れを実施しており、この数字を減額して300億ユーロ〜400億ユーロに減額し、
金融緩和を少し解除する方向で調整してくるのではないかと、市場のコンセンサスです。

これらがきっかけで、ここ数ヶ月ユーロドルを始め、ユーロクロスは上昇をしてきました。

但し、これが500億ユーロ程度の減額になると、失望につながり、ユーロ売りで大きく反応するでしょう。
また400億ユーロ程度なら予想通りであまり反応が見られないかもしれません。
300億ユーロなら、ユーロ買いで最初は反応しそうです。

またもう一つの注意点としては、QEの延長がどの程度になるか、です。
半年程度の延長+資産の買い入れ減額により、ECBが今後の金融緩和を微調整しながらコントロールしていくものと思われます。

あまりにも慎重な姿勢を見せた場合(特にドラギ総裁の記者会見)にてユーロが急落する恐れもあります。

ぜひ注視しておいてください。

ユーロ豪ドルがブレイクするか!?


出所:GMOクリック証券 プラチナチャート+

さて、そんな中どの通貨ペアをチョイスするかですが、今週はユーロ豪ドルをピックアップしてみました。

ここ数週間は狭いレンジで推移をしております。
オーストラリアは豪ドル高に嫌気を差しているものの、経済が好調で中国向けの貿易が非常に好調です。
これは前回のコラムでもお話をした通りです。

よってもしユーロが下落する場合、最も組み合わせとしてもっとも利益の恩恵を受けるのはユーロ豪ドルあたりではないかと考えております。

ユーロが上昇で当初反応した場合、打診売りから勝負したいと考えております。
下限に抜ければ、1.45を目指し、直近安値をブレイクするならば、1.40までは視界が良好です。
ビッグウェーブとなる可能性が高いので、ぜひ注目をしていてください。

特にドラギ総裁の記者会見では、基本ユーロが売られることが多いので、ユーロが上昇で反応をしてきたらハシゴを外される可能性があります。

これは過去に何度も実例がありますし、ECBのドラギ総裁の発言で上昇をしたことはあまりありません。

こういった点から、ユーロが跳ねたところは売りのチャンスになる場合が多く、今回もその類になるのではないかと個人的には考えております。

ドル円はトップアウト?または高値ブレイク?


出所:GMOクリック証券 プラチナチャート+

ドル円です。
こちらは衆議院選を終えて少しトップアウトしそうな形状になってきております。
ここから大きく反落するのか?少し調整をしてから再度高値を伺う展開なのか?

個人的には112円をバックに小さな調整を待ちたいと考えております。
毎年10月ごろからドル円は上昇傾向にあり、12月〜1月に天井を付けることがここ何年も連続しておきております。

ですので、今年もそのパターンになりつつあります。
すでに上昇がスタートしておりますが、いずれこの高値を抜けて来るように思えます。

114円台は今年は非常に重いのですが、ここを抜けますと、115円突破かもしれません。
距離が近いため、ブレイクアウトした場合、その勢いで抜けてくる可能性もあります。

個人的にはこの波を狙ってトレード予定です。

ぜひ皆さんも昨年、一昨年、3年前、4年前のドル円チャートをご覧になってみてください。
秋ごろからしっかりと上昇をしていることがおわかりになると思います。
こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

FX課長の補足

前回のECBの金融政策について

前回(2017年6月)、ECB(欧州中央銀行)は理事会で政策金利と中銀預金金利をそれぞれ0.00%、▲0.40%に据え置く決定をしました。
※中銀預金金利とは、金融機関がECBに余剰資金を預け入れた際に適用する金利のことです。

また、量的緩和策である資産購入プログラムの内容も変更することなく、2017年末まで合計で月600億ユーロの国債や社債などを購入するとの方針を維持しています。

今回の金融政策では、この緩和策を少し解除してくる可能性がありそうです。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
脱サラに成功したFX・仮想通貨トレーダー。 現在はラジオ日経パーソナリティやFXコラムニストとしても兼業して活動中! 主に短期スイングトレードが得意。
最新記事 by ひろぴー (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.