• トランプ大統領は法人税率を20%まで引き下げ?
  • 次の原油価格は安定的に55ドルを目処に上昇する!?
  • 発行量の少ない通貨は、米ドルに徐々に飲み込まれていく傾向?


ひろぴーです。

先日の報道によると、トランプ減税は法人税を20%にまで引き下げる方向で検討に入るようです。

トランプ政策の目玉政策が少しずつ動き出しました。

まだまだ市場は懐疑的ですが、
少しずつそれらを先行して織り込む兆候が出てきております。

ドル高、株高、高インフレ、
いわゆる高圧経済の兆候が見られてきております。

ドル高になってはいないものの、ある分野の株が買われ、
資源も徐々に価格が上昇してきております。

今日はそれらをご紹介していきます。

原油高がジワリ!NY原油は50ドル突破


出所:GMOクリック証券

まずは原油価格です。

OPECと非OPEC協調により、減産期間延長の効果が現れておりました。

2018年3月までは現状の産油量をキープということで、
原油価格は40ドル台前半では買われ、
底堅く推移を繰り返すようになっております。

また米国のシェールオイル企業の決算が軒並み赤字を出してきており、
やはり米国のシェール企業も厳しい局面となりつつあることから、
原油価格の見方が徐々に修正をされつつあるように思えます。

またFRBの金融引締めスタンスは変わらず、
ここ数年かけて長期金利の上昇を覚悟した金融政策に取り組もうとしております。

ドル高は原油価格に取ってはネガティブですが、あくまで短期的です。
米国経済が耐えうるのであれば、強いドルへと変貌します。


資源も後々上昇をしてきますから、これは原油価格上昇要因です。

また通貨高によるインフレ=物価上昇ですから、
原油価格も上昇要因となります。


これらを踏まえると、
次の原油価格は安定的に55ドルを目処に上昇するのではないでしょうか?

ここ最近、カナダドルが強かった原因は原油価格や資源の上昇が要因です。
これらの恩恵を受けて前年比ベースのGDPは先進国の中でも群を抜いて良好でした。

これは以前のコラムでご紹介したとおりです。

金利上昇で復活の兆しの米株


出所:GMOクリック証券 CFD

こちらはNYダウ先物チャートです。

オールドエコノミーと言われる、
投資銀行や資源エコノミーが属する市場です。

エクソンモービルやゴールドマン・サックス、
JPモルガンなどが名を連ねております。

FRBの意思を汲み取り、
インフレ経済に強い企業の株が買われております。
まずは銀行株です。


金利の上昇により、
ようやく業績が回復傾向に向かうのかという思惑で買われております。

またエクソンモービルなども原油価格の影響もあり、
インフレ経済の恩恵を先に授かるような形で上昇をしており、
ダウ平均を牽引しております。

また彼らにとって法人税20%までの減税は、
非常に大きなポイントでしょう。

こういった市場の変化が徐々に現れはじめております。

ドル高のタイミングはやってくるのか?

さて、資源や株高の影響は所々見られておりますが、
米ドルの上昇がイマイチです。

ドル円で見ていると、
地政学リスクも重なり余計に見えづらい環境にあるかもしれません。

そんなときは新興国通貨と米ドルを比較して頂けるとわかりやすいでしょう。

マイナー通貨をいつもご覧になられていない方は、
オジドルやNZドルでも結構です。

これらは新興国代表の顔も持つ通貨ですから、
ドル高のタイミングをいち早くキャッチしやすいです。

その証拠に直近のオジドルやNZドルは、
日足・週足ベースで徐々に値を切り下げてきております。

資本が米国回帰となりますので、
発行量の少ない通貨は大きな米ドルの潮流に徐々に飲み込まれていく傾向があります。


今後、これらに通貨に対しての米ドル高相場に注目です。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.