• メルケル首相の発言に注目!
  • 週足チャートをチェックしよう!
  • ユーロポンドはどんな状況!?

ひろぴーです。
ドイツのメルケル首相があからさまに、「ユーロは安すぎる」と発言したようです。

世界各国の要人が自国通貨安を批判するのは珍しいです。
新興国や発展途上国ならわかるのですが、先進国では非常に珍しい発言となりました。
週末のG7に向けた発言かもしれません。
ドイツの巨額の貿易黒字はユーロが安すぎるせいだということなのでしょう。
しかしそれはEU経済圏の中で単一通貨を使ってしまっているから無理な話なのです。

EUはドイツ一強経済のため、他国のインフレ率と南欧諸国のインフレ率に乖離が生じております。
数年後には、ユーロという通貨は分裂して、北欧ユーロ、南欧ユーロなどと別れているかもしれませんね。

ユーロは上昇基調を継続すると考えております。

ユーロが堅調に推移

■出所:GMOクリック証券 プラチナチャート

ユーロドルの週足です。
前回の記事もユーロについてお話ししましたが、やはり上昇してきました。
米国の大統領選挙実施後、1.1250を高値に1.03近辺まで下落をしましたが、その下落分を全て帳消しにしてきました。

EU全体の平均値を加味しますと、確かに欧州経済は健全です。
しかし、ギリシャをはじめ、南欧諸国の経済状況はまだまだ回復とは程遠い状況です。

これらに嫌気をさしているのがドラギ総裁です。

金利の引き上げやユーロ高はまた南欧諸国の体力を奪います。
ユーロ高に待ったをかけてくるとは思いますが、米ドル高に現在はならない状況になりつつありますから、かなり底堅く推移をすると考えております。

1.10は当面割れないのではないでしょうか。
もしユーロ高牽制がきた場合はそこが買場となりそうです。

ユーロポンド日足

■GMOクリック証券 プラチナチャート

ユーロポンドの日足も添付します。
ユーロの強弱を調べる際によくみるチャートです。
ユーロドルと同じように上昇トレンドを描いております。

英国もEU離脱に向けて行動中なのですが、依然として話はうまく進んでいないようです。

先月は大きくポンドのショートカバーが起こりましたので、ポンドドルも1.30付近やポンド円も145円を超えましたが、一旦その値動きは終わったように思えます。

再び、2年後に向けた動きが活発になってくると思われますから、ポンドは売りで判断したいところ。

ユーロポンドと組み合わせてロング戦略を考えてみることもアリではないでしょうか。

テクニカル的には、下降トレンドラインが引ける0.88手前付近は止められるかもしれませんが、このタイミングを機に押し目が来た場合は是非とも拾いたいと考えております。

RCIは3本共上向きですし、強い上昇トレンドを描いております。
今年の高値は1月の0.8850近辺です。まだ200ポイントも差があり、上値の余地はあるでしょう。

この向こう数週間はどこかでユーロドルとユーロポンドのスイングポジションを取りたいと考えております。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
脱サラに成功したFX・仮想通貨トレーダー。 現在はラジオ日経パーソナリティやFXコラムニストとしても兼業して活動中! 主に短期スイングトレードが得意。
最新記事 by ひろぴー (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.