• 20代でもゴールドが持てる時代、プラチナが欲しい!
  • インビテーションって何?どうしたら来るの?
  • 現在リボ払いしているなら余裕資金で繰り上げ返済を!

最近は入社したての若い子でも、「ゴールドカード」を持っています。
僕が若い頃は入会条件が厳しくて、なかなか手の届かないカードでしたが、今では20歳以上で安定した収入があれば、簡単に持つことができるようです。

そんなゴールドカードの上位カードとして、「プラチナカード」を発行しているカード会社が多くなっています。
年会費は安くても2万円台で、アメリカン・エキスプレスやダイナースのように、年会費が10万円以上のプラチナカードもあります。

プラチナカードをゲットせよ!インビテーションとは

ほとんどのプラチナカードは、一定の条件を満たす一般カードやゴールドカードの会員に、「インビテーション」という形でカード作成の招待状を送ります。
受け取った会員が必要事項を記入して返送すれば、プラチナカードが送られてくるのです。

インビテーションが送られる基準は明らかにされていませんが、年収や職業、年齢に加えて、継続年数や年間の利用額が判断材料になるようです。
もちろん延滞はせず、カードの事故情報が無いことも重要なポイントとなります。

特に年齢や職業については、20代の若い子だとクリアできないかもしれないですが、カード会社はそれ以上にカードの利用実績を重視していますので、毎年限度額いっぱいまでカードを使用して、しっかりと返済をしていれば、年齢や職業が基準以下でもインビテーションが送られる可能性はあります。

プラチナカードをゲットせよ!新規はハードルが高め

最近では新規でプラチナカードを作れるカード会社もあります。
MUFGのように、20歳以上で安定した収入があれば、申し込めるプラチナカードもあるのです。

けれども実際の審査には公開されている条件だけでなく、職業や年収など、申込者がプラチナカードを持つのにふさわしいか、厳しく審査します。
もし審査に落ちるようであれば、まず一般やゴールドカードを作成して、利用実績を積み上げていった方が手っ取り早いでしょう。

秘書やVIPラウンジ?プラチナカードの付帯サービス

プラチナカードには、高い年会費も頷けるほどの豪華な付帯サービスが用意されています。
例えば「コンシェルジェサービス」は電話一本で希望を伝えると、世界中でレストランやホテルの予約、オペラやミュージカルのチケット手配、海外旅行のプランニングなどを本人に代わって行ってくれます。

また、病院や弁護士を紹介してくれたり、都合でキャンセルになった旅行代金やチケット代を補償してくれるなど、トラブルの際にも役立ってくれます。

コンシェルジェはいわば秘書のような存在

「そんなの自分でやれば」と思ってしまいそうですが、プラチナカードを持てるほどの年収がある人は、多忙で常に世界中を飛び回っています。
プライベートを楽しむための煩雑さを省くことができれば、それだけ仕事に専念する時間を作れるのです。

空港のラウンジを利用できるサービスも、プラチナカードになるとVIP待遇になります。
静かなラウンジで、飲食の提供や最高級のソファを利用できるのはもちろん、無線LANやFAX、会議室などを設け、飛行機の待ち時間でも快適に仕事ができるよう整えられているのです。

料亭にジェット機!?最高級の付帯サービス

年会費が10万円を超えるダイナースやアメリカン・エキスプレスのプラチナカードは、独自の付帯サービスを提供しています。
例えば両者とも、「一見さんお断り」の料亭を予約できるサービスがあります。
これらのプラチナカードを保有していることが、料亭を利用するのにふさわしいステータスを持っているとみなされるわけです。

また、ダイナースはジェット機をチャーターできるサービスがあります。
国内や、一部国外での利用も可能です。
国内での利用でも、片道一回につき200万円近くかかりますが、直行便がない空港へ行くのであれば、乗り換えの手間や時間が省けて、その分、仕事に専念でき体への負担が減ります。

このように、プラチナカードは確かに年会費こそ高額ですが、会員のライフスタイルを充実させるためのサービスが豊富に用意されています。
これらをいくつか利用するだけでも、年会費の元は取れるでしょう。
ゴールドカードが一般的になった今、プラチナカードはいつかは持ちたい憧れのカードと言えますね。

The following two tabs change content below.
ユーミンパパ
FX課長の元職場の上司。2児の父で、20年ほど株式投資や投資信託などで資産運用をしている。家電好き。 また、奥さんがなかなかの節約家なので、そういった情報に関しても強いと自負している。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.