• クレカのリボ手数料ってどれくらい?
  • いくらポイントが高くてもリボ払いしてたらマイナス!
  • 現在リボ払いしているなら余裕資金で繰り上げ返済を!

クレジットカードは気をつけないと手数料が高くつく!?

今やクレジットカードは、僕たちの生活に欠かせなくなっています。
特にインターネット上で買い物をする時は、カード払いを選択することで、すぐに決済が完了し、商品が早く発送されますよね。

主に支払い方法は3種類!

クレジットカードの支払方法は主に3種類あって、購入代金を1回で支払う「一括払い」、複数回に分けて払う「分割払い」、そして一定の金額で支払い続ける「リボルビング払い」があります。

このうち一括払いと、2回目までの分割払いに手数料はかかりませんが、それ以外は支払いの際に手数料が上乗せされます。
クレジットカードの分割手数料は、概ね15~18%に設定されていて、支払う期間が長くなるほど、高くなる傾向にあるようです。

リボルビング払いは毎回の支払い金額が一定なので、どんなに高額の買い物をしても負担が軽いように思えますが、長い目で見ると支払う総金額が一括払いよりも大分多くなってしまうので、お得とは言えません。

気づいたらリボルビング払いに!カード会社が勧める理由

最近ではリボルビング払い専用のカードが、多く発行されています。
僕がざっと数えた限りで10数種類もありました。
また、一般的なクレジットカードの中には、初期設定で支払方法がリボルビング払いになっているものもあります。

うちの奥さんのママ友が、よく分からないままに申込書を記入したら、支払い方法がリボルビング払いになっていた、なんてこともあったそうです。

還元率と手数料はしっかり意識して!

このようなカードは加入特典や日々の利用などで、通常のカードよりも優遇されているケースがほとんどです。
ポイントが多く付加されたり、年会費が永年無料だったり、豪華な付帯サービスが用意されていたりします。

けれどもポイントが優遇されたところで、還元率はせいぜい1.5%です。
分割手数料の金利が15%前後と考えると、リボルビング払いの利用で簡単に相殺されてしまいます。
クレジットカードを発行している会社は、手数料が主な収入源ですから、リボルビング払いを使ってさえくれれば、多くのポイントを与えても利益が出るようになっているのです。

元金がなかなか減らない?リボルビング払いの仕組み

リボルビング払いは、ほとんどが借入残高に応じて返済額が変わる「残高スライド方式」を採用しています。
例えば借入残高が10万円以上であれば、月々2万円を支払わなければいけませんが、10万円を下回ると支払金額も1万円になる、といった具合です。
ただし、支払金額が減った分だけ、支払う期間が長くなってしまうので、それだけ多くの手数料が発生してしまいます。

残高スライド方式以外にも2つ

また、同じリボルビング払いでも、定額の元金に加えて期間中の利息を払う「元金定額払い」と、期間中の利息を定額に含める「元利定額払い」の2種類があります。

「元金定額払い」は支払い初めの利息が大きな負担にはなりますが、元金は確実に同じ額ずつ減っていきます。
けれども「元利定額払い」は支払う金額の大半が利息になってしまうため、元金がなかなか減らず、支払い期間も長くなっていきます。
それだけ手数料の額も多くなってしまうのです。

支払方法はしっかり確認!リボルビング払いのリスク対策

リボルビング払いの一番怖いところは、どんなに使っても毎月の支払う金額はほぼ一定なので、使い過ぎていることに気づきづらいのです。
一つの返済が終わらないうちに、新たな買い物をすると、支払い期間が更に伸びてしまいます。
いつの間にか手に負えないくらい借りていて、支払いに苦労したなんて話もよく聞かれますよね。

月々の支払い金額はカード会社のコールセンターや、インターネット上で変更することができます。
多く借り過ぎてしまったと気づいたら、早く完済できるように余裕資金を優先的に返済に回しましょう。

先ほどのママ友の話のように、リボルビング払いのカードは、パッと見でそのような支払方法であることが分かりづらいものです。
カードを作る際には、ポイントなどにつられて飛びつくのではなく、せめて支払い方法がどのようになっているのか、自分で確認するよう心がけたいものです。
分からないものには手を出さない、という気構えも大事ですよ。

The following two tabs change content below.
ユーミンパパ
FX課長の元職場の上司。2児の父で、20年ほど株式投資や投資信託などで資産運用をしている。家電好き。 また、奥さんがなかなかの節約家なので、そういった情報に関しても強いと自負している。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.