• スイスの防衛ラインとは?
  • 垂直に落ちた衝撃的な画像あり!
  • 爆益で天国を見た人、反対に地獄を…

口笛はなぜ~♪遠くまで聞こえるの?
あの雲はなぜ~♪私を待ってるの?

僕のことを待っている雲がいたら、そろそろ現れてほしいと切実に思っています(真剣)

さて、強引なフリですが、今日は『スイスが防衛ラインを撤廃した件』について書いていきたいと思います!(スイスといえばハイジかチーズですよね(笑))

スイスが防衛ラインを撤廃した件って何のこと?

まずは、スイスが防衛ラインを撤廃した件について解説しますね!

そもそも、事のはじまりは2011年9月にまで遡ります。
2011年9月、スイス国立銀行は、ユーロ/スイスフランの為替レートについてある発表をしました。
その発表というのが『1ユーロ=1.2スイスフランを為替レートの最低水準と設定する。それ以下の水準は認めない。設定した為替レートを下回るようならば為替介入を実施するつもりであり、そのための資金も準備がある。』というものでした。
その発表後、実際に為替介入を行い、2時間ほどで1ユーロ=1.1スイスフランだったものを、1ユーロ=1.2スイスフランの水準まで上昇させたのです。

1ユーロ=1.2スイスフランが最低水準と見られてた

この『1ユーロ=1.2スイスフランが最低水準』というのが今回問題になる『防衛ライン』ですね。

さて、時は過ぎて2015年1月15日。
スイス国立銀行は再度、ユーロ/スイスフランの為替レートについてある発表をしました。
その内容というのが、『ユーロ/スイスフランにおいて、これまで設定していた防衛ラインを撤廃する』というもの。
同時に、『預金金利を-0.25%から-0.75%に引き下げる』ということも発表されました。

この発表を受けて、当然市場は大混乱となりました。
ユーロ/スイスフランは防衛ラインを割り込み、あっという間にスイスフラン高が進んだのです。

スイスフラン防衛ライン1

(2015年1月15日ユーロ/スイスフラン 1時間チャート)

防衛ライン撤廃前が全然動いていないように見えますが、チャート表示の関係で防衛ライン撤廃前の動きが潰れてしまうんです(笑)
一応、発表前もちゃんと動いていたんですよ!

防衛ラインの撤廃での動きを投資家目線から考える

防衛ライン撤廃の発表があった時、ユーロ/スイスフランの為替レートは20分で3800pipsも下落するという大暴落の流れでした。

なぜこんな流れが起こったのか?
『防衛ラインが設定された時に上昇したんだから、撤廃されたら下落するよね!』というのは、結構わかりやすい考え方ですよね(笑)

もっと詳しく投資家の心理を考えてみましょうか。
防衛ラインが設定された時、多くの投資家が考えたのは「1ユーロ=1.2スイスフランになったらスイス銀行が介入して為替レートを上昇させてくれるんだよね?1.2以下にならないならばロングポジションをもっておけば安心だよね!」というような考え方です。

ロングポジションが一斉に損切りに・・・

では、防衛ラインが撤廃された時に、そういったロングポジションをもっていた投資家がどのように考えるでしょうか?
おそらく多くの投資家は「うわ!スイス銀行が介入しませんって宣言したってことは、ロングポジション=安心という保険がなくなった!これは危ないぞ!」と考えたのでしょう。
そういった考えをもつ投資家達は当然、すぐにロングポジションを決済します。

そんな動きに加えて、下落狙いの投資家達も波に乗った結果、あんな動きになったのではないでしょうか。

もちろん、これは投資家心理のみで考えた防衛ライン撤廃の動きですから、他にも経済的な要因からきているものもあります。
(このとき、既にユーロの金融緩和は予測されていましたし)
ただ、こんな大きな動きがあったときに「多くの投資家はどう考えるか?」というのを考えてみるのも面白いですよ!

天国と地獄。~爆発的な利益を得た人と多大な損失を受けた人~

さて、これだけ短時間で為替レートが動くと、当然、爆発的な利益を得た人と多大な損失を受けた人の両極端な人たちが出てきます。
大型掲示板の2ちゃんねるの書き込みなんかを見ると、まさに天国と地獄といった感じだったようです。
一部書き込み抜粋してみますね。

天国さん

今帰りました。
4000万利確しました。
FX始めて早5年。
累計270負けてましたが、これで引退です。
涙が止まりません。
ありがとうみんな。
ありがとうフラン。

出典【CHF】スイスフランのレートに一喜一憂するスレ Part83

20年分の給料は稼いだ

まじでもう無理はしない
3分の2は銀行にすでに振り込んだ
神様ありがとう
養分になってくれた人ありがとう

出典【CHF】スイスフランのレートに一喜一憂するスレ Part84

地獄さん

インフルエンザで寝込んでた
さっき騒動を知った、-2800万円って何これ
ずっと心臓バクバクして止まらない、現実なんだろこれ、明日から俺どうしたらいいんだ

何もする気力が起きない、死ぬ勇気もない、どっかに逃げる気力もない、もうどうでもいいずっと眠り続けたい

出典【CHF】スイスフランのレートに一喜一憂するスレ Part85

追証 1500万だって

ちょっとポジって、何もしてないのに相場が動いただけで
3000万マイナスになって1500万の借金とかおかしい
何も買ってないし、ただクリックしただけで、10年分の汗水垂らして
働いたお金や、コツコツ稼いだお金が全部無くなって、更に1500万払うとか
どう考えても不自然 おかしい
あの日はただ、普通に生活してただけ なのになんで1500万も払うの?
おかしくない?絶対に払わないし、負けたお金も言って返してもらう
おかしいよこんなの絶対に
出典【CHF】スイスフランのレートに一喜一憂するスレ Part91

ストップは必ず入れよう!

こういった書き込みを見ると、『ストップだけは必ずかけないといけない!』といつも思わされます。
(ここまで急な動きだとストップもすべりそうですけどね。)

今後どうなる?ユーロ/スイスフラン!

防衛ライン撤廃により1ユーロ=0.8スイスフラン台にまで暴落したユーロ/スイスフラン。
実は、今のところ、その暴落が底になり、少し戻してきていて、1ユーロ1.06台にまできています。

スイスフラン防衛ライン2

チャートの形だけ見ると、暴落で底をつけて上昇しているように見えますね!
まだ上昇を続けそうな形に見えます。

ただ、この上昇はユーロの金融緩和の影響からきている可能性もありますし、なんともいえません。
今後のスイス・ユーロ圏の経済発表や金融緩和の影響(追加や縮小など)に注意しながら見守っていきたいところです。

そういえば、スイスやハイジといえばラクレットが有名ですよね!
僕自身、一度食べてみたいのですが、そもそもどこに行けば食べれるのか知らないんです。
良かったら美味しいラクレットを食べれる場所の情報もお待ちしています(笑)
(そのお店で美味しいワインが飲めるなら尚のこと情報ください!!)

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.