• 日経平均をドル建てで見る必要性とは?
  • ドル建てだと日経平均は下がってるの??
  • 海外投資家はドル建てで見てる!

2014年は株価が好調でしたねー!
ちょこちょこ日経平均の高値を更新したりしてニュースになったりしてましたよね。
景気回復は実感できなくても、株価が上がってると「なんだか景気がよくなってるのかな?」という気になります(笑)

日本だけで見ると株価が上がってなんだかウハウハ(笑)なんですが!!
実は、ドル建てだと日経平均は上がってるどころか、むしろ下がっているんです!!!
今回は、そんなドル建ての日経平均株価について解説したいと思います。

「日経平均株価をドル建てで見る」ってどういうこと?

僕たちが普段見ている日経平均株価というのは、
1万3000円や1万6000円というような『日本円』での数字を見ますよね!
これは、僕達が日本国民であり、日本に住んでいるから日本円での表記を目にするわけです。

では、日本以外の外国の人が日経平均株価を見るときにどうなっていると思いますか?
外国の人から見ると日経平均株価は『ドル』に換算して見るんですね!
このようにドル換算して日経平均株価を見ることを「ドル建てで見る」というんですね!

ドル建てのチャートに注目する理由とは?

世界三大市場の一つとよばれる東京市場ですが、
以前と比べるとあまり重要視されない市場になってきていると言われています。
そのは、日本経済が~・・・などが原因なのですが、今回の話題とは関係ないので省略します。

重要視されない市場=短期の利益目的の投資が多い市場とされており、
そういった市場で取引をしている投資家の多くが海外投資家であるとされています。

そんな海外投資家達が見る日経平均株価というのは『ドル建てのチャート』です。
つまり、海外投資家達の動きや考えを把握するためには、
日本円チャートだけでなく、ドル建てチャートをチェックしておきたい!ということですね。

ドル建てだと日経平均株価は下がっているの?

さて、本日のメインテーマ!日経平均株価はドル建てだと下がっているのか?

ズバリ、下がっています!!!!

とはいいますが、ガタガターっと下がっているわけではなく、
横ばいのような?なんか下がっているような・・・?
少なくとも、上がってはいない!というような状態ですね。

なぜドル建てだと日経平均株価が下がるのか

ドル建てをするということは、為替相場が密接に絡んで来ます。
例えば、日経平均株価が10,000円だった時にドル円相場でどの程度差が出るかというと
・1ドル80円…日経平均株価は125ドル
・1ドル100円…日経平均株価は100ドル
・1ドル120円…日経平均株価は83ドル
と為替相場によって大きな違いがでてくることがわかります。

ドル建て日経平均株価の推移を見てみよう!

さて、最後にドル建て日経平均株価の推移を少し見てみましょう!

2014年1月

ドル円相場は1ドル105円でした。
円チャートの日経平均株価は15,500~16,000円。
この時、ドルチャートの日経平均株価は150ドル台前半です。

2014年4月

ドル円相場は1ドル103円でした。
円チャートの日経平均株価は14,000円台をつけています。。
この時、ドルチャートの日経平均株価は130ドル台後半でした。

2014年9月

ドル円相場は1ドル105円でした。
円チャートの日経平均株価は16,000円前後ですね。
この時、ドルチャートの日経平均株価は140ドル台後半です。

今!(2014年12月)

ドル円相場は1ドル110円台後半です。
円チャートの日経平均株価は17,000円台後半~18,000円をつけたことも。
現在、ドルチャートの日経平均株価は140ドル台後半です。

まとめ

文章にしてみると少しわかり辛い部分はありますが、1月と比べると、『今の日経平均株価は上がっているのに、ドル建てだと下がっている!』という状況なのが見て取れますね。
こんな状態をみて海外投資家は「日本の景気はよくなっている!」と判断するのか?
おそらく、「景気回復はまだまだだな」と感じるのではないでしょうか…(苦笑)

円建ての日経平均株価が上がるのはいいことなんですが、同時にドル建てでも上がっているというのが理想なんですね。
単純に、今の円安相場が一服して円高方向に向かえば、ドル建ての日経平均株価上がります。
しかし、円高方向に向かうことで日経平均株価が下がる可能性もありますし、
日銀の追加金融緩和、アメリカの金利政策縮小の話を考えるとなかなか簡単ではないでしょう。
こんなことを考えていると「経済って難しいんだなあ・・・」と思うばかりです。

今まで日経平均株価を気にしたことなかった人も、今回のことをきっかけにドル建てでの日経平均株価を見るようにしてみてはいかがでしょうか?
日本の経済状況を海外投資家の視点から見ることも、時には大切ですよ。

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.