• 何日も持つからこそメンタル面が重要!?
  • どうしたらどっしりと構えてトレード出来る?
  • エントリータイミングも注意しよう!

さて、ついにスイングトレード連載も第3回となりました!
第3回を迎えた今回は、トレードで超重要となる「メンタル」について取り上げてみたいと思います。

「メンタルを保つ」ということの重要性

メンタルの保ち方の前に、まずはメンタルを保つことの重要性について解説をしてみようかなと思います。

日常生活でも感情的になって物事を進めても良い結果って生まれないことが多いですよね。
仕事なんかも感情を持ち込むべきではないですよね。
これらと同様に、トレードも感情でやってしまうとうまく行かないんです。
目先の利益にとらわれてしまったり、損失を受け入れられずに『臭い物に蓋』状態になったしまったり…

「そんなことにならないように!」と心に決めていても、
人間って欲が深いのか多くの人が、利益や損失に惑わされてFXの世界から退場しているんです。
「トレードメンタルを保つことは手法よりも大切」と言われることもあるくらい感情的にならないことは大切なんですね。
スイングトレード連載第2回にもメンタルを保つことについて書いてあるので、そちらも良かったら読んでみてくださいね。

安定したメンタルを保つ方法とは?

さて、手法よりも大切といわれることもあるメンタル。どのようにして保つかですよね!
メンタルを保つ…つまり、感情的にならないようにするにはどうしたら良いか…
僕が実際にやったいくつかの方法を紹介しますね!

取引ルールを作り、守る

手法・損切りのルール・利益確定のルールを明確にして取引ルールを作り、それを厳守する。
これがメンタルを保つ上での第一歩となります。
ルールを作り守れば、感情に流されたトレードにはなりません!

とは言いつつも、これがなかなか難しかったりするのです(笑)
でもトレードルールを作って守ろうとする姿勢というのは、
トレードメンタルを保つための第一歩となると僕は考えています!

1000通貨単位取引で取引する

『ルールを守る』というのに慣れるため、自分の懐が痛まない金額で始めてみるもの良いですね!

最近は多くの業者で1000通貨単位から取引できるようになっています。
1000通貨で取引するなら!1万円以下で始められる初心者向けFX口座比較

1000通貨単位で取引すれば、スイングトレードで損をしてもせいぜい数千円程度で済みます。
そのため、損失を抱えても心理的な負担は非常に軽いのです。
心理的な負担が少なければ、心にゆとりもでき、感情に流されたトレード、
それは『ルールを守る』ということに繋がっていきます!

そもそも1000通貨単位でルールを守って取引できない人は、
1万通貨単位での取引でルールを守ることなんてできないんですよねー(笑)

また、慣れてきて大きな単位(3万や5万、それ以上も!!)でトレードをするときに、
1000通貨単位であればポジションの調整がしやすいんですよね!
自信があるときは大きく、逆に自信がない時は小さくポジションをもつのもトレードテクとして必須ですよ!

スイングトレード中にポジションの増減させるのは有りか?

数週間ポジションを持っていると、「もっと上がりそう」「そろそろ下がりそう」と思う場面ってありますよね。
その時に、ポジションを増やしたり減らしたりしていいのか?
僕としては、『有り』です!
相場の流れに合わせてポジションの増減はしていきましょう!
とはいいますが、それは「取引ルールがしっかりと守れるようになってから」の話。
感情的なトレードを繰り返しているうちは、ポジションを増減させることで修正点や反省点が曖昧になってしまうものです。
自分自身のトレードが確立したら、強いトレンド時にはポジションの増やす、トレンドが弱くなってきたらポジションを減らすなど相場にあわせたトレードをしていきましょうね!
(そんなポジションの量を調整するのにも1000通貨単位だと便利ですね!)

ここまで1000通貨単位での取引を勧めてきましたが、1000通貨単位よりも少ない単位では、
現在ではSBIFXトレードが1通貨単位から取引できるので、こちらの業者がオススメですね!

取引画面・チャート画面を見る回数を減らす!?

ここまで紹介したものとは逆転の発想なのがこの方法!
そもそも取引画面やチャート画面を見なければ、目先の利益にとらわれてしまったり、
「決済・損切りをしたほうがいいのか?」と悩むことがなくなりますよね。
だって、レートや値動きがわからないんですから、悩みようがないじゃないですか!(笑)

そこで、前回、スイングトレードの特徴として『チャートを見る回数が少なくてよい』というのを紹介しましたよね!
これをうまく利用しちゃいましょう♪
「チャートを見るのは1日1回!それ以外の時間は絶対に見ない!」
取引ルールが守れなくても、これならば守れる人も多いのではないでしょうか?

ただし、チャートを見る回数を減らすということは、自分の手で決済がしずらくなるということ。
そのため、ポジションを持つ時に利確や損切りについてしっかりとイメージを膨らませて、
指値・逆指値注文を入れておく必要があります。
この注文を入れておくことで、チャートを見なくても勝手に利確・損切りがされるので安心ですね!
もちろん、チャートを見たタイミングで決済するタイミングだと判断する場合には、手動で決済してもOKですよ。

IFDO注文を使うのもあり!

先ほどの、取引画面・チャート画面を見る回数を1日1回に減らしても、感情に流されてしまった…
という人向けの究極(笑)の方法があります。

それは、ポジションを持っていない時はチャートを何度見てもかまいません!
もうね、いくらでもみちゃってください(笑)
見ているとおそらく、エントリーしたくなるタイミングがありますよね。
その時にIFDO注文を使って、エントリーをしましょう。

IFDO注文では注文発注時に、決済注文(利益確定・損切り)をだすことになります。
この注文をしてしまえば、後は取引画面もチャートも見る必要ないですよね。
エントリー注文がひっかかって、どちらかの決済注文が引っかかればトレードが成立です。
全て約定したらメールで通知が着るので、注文が引っかかってるかのチェックも取引画面を見る必要がありません!

この方法は、注文発注時に全て決まっちゃうので、感情に流される要素がほぼないのです。
つまり、メンタルに左右されないという意味合いでは、究極の方法(笑)だと僕は考えています!

とはいうものの、IFDO注文でのみのトレードにすると、トレードできる場面というのはカナリ絞られてきてしまいます。
IFDO注文がピッタリな場面もありますが、毎回そうとは限りません。
そのため、僕としては基本的に成行での新規注文をオススメします。
チャートを少しでも見ると流されてしまう!という人のみ、この方法を試していただきたいと思います。

エントリーに自信を持つことが何よりも大切!

僕が思うメンタルを保つために大切なことは、
新規にポジションを持つ『エントリーのタイミング』だと考えています。

僕達のような個人投資家は、相場を動かすような資金力なんてありません。
常に動いている相場に合わせてエントリー→決済するしかないんです。
その動いてる相場の「どのタイミングでエントリーをすれば、利益が出るのか」。
エントリーのタイミングが合っていなくて、天井ロング、底ショートといったポジションを持ってしまったらどうしようもありません。
もうね、こんなポジション持った日にはメンタルをゴリゴリ削られるだけですからね(笑)

ということで、適切なエントリーポイントを見つけるための『ルール作り』や『IFDO注文作戦』、目先の利益や損失に惑わされないための『1000通貨単位取引』や『チャートチェックを少なくしよう作戦』
メンタルに自信がない方は今回紹介した、僕自身が実践してきたメンタルを保つ方法で鍛えてみてはいかがでしょうか?
さて、次回ですが『スイングトレードの注意点』について取り上げてみようかと思っています。
今回の取り上げたメンタル以外にも、スイングトレードならではの注意点があったりするんで、よろしかったら次回も見てくださいね!!

【スイングトレード入門】記事一覧

「今から」使いたいFX業者を2社選ぶなら!
DMMFX
DMMFXはFX業者の中でサービスを開始したのは遅い会社でしたが、圧倒的なコスト競争力、使いやすい取引システムによって、今ではFX口座数国内1位の業者になりました! スイングトレードの実践などでテクニカル分析を使いこなしたいFX初心者の方は是非使いやすいチャートを体験してみてください!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンは1万円以下の少額でも取引可能なFX会社です。 初心者に嬉しい1000通貨単位採用業者ならではです! 米ドル円のスプレッドも0.3銭と狭く、取引高上位2社と遜色がない低コストでのトレードが可能になりました。
外為ジャパン

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.