• FX課長的には円安継続・・・。その理由とは?
  • テクニカル、ファンダメンタル両面から考えてみた!
  • 消費税10%の実施が確定するかどうかも鍵になる!?

いや~、涼しくなってきましたね!
こんな時でもビールが美味しい!FX課長です☆(注:酔ってません)

本日(2014年9月10日)のドル円チャートでは1ドル106円台まできましたね!
少し前までは、うだうだ102~104円付近をうろうろしていたのにびっくりです!
なんだか急に円安に動きができてきたような気がしますが、
これからもこの円安の流れは続くのでしょうか?

今回はそんな円安の流れについてあらゆる角度から考えてみました!

1ドル106円?本当にこれからも円安が続くの?

続きます!(僕個人の意見ですが!)
そう僕が思う根拠をいくつかまずは解説したいと思います。

テクニカル分析編

本日のドル円チャートです。

YUKAhiashi

上記が週足。
トレンドラインをブレイク後、側近の高値を抜けたことを確認できますね!
で、下記が月足。

YUKAhiashi

1997年ごろからのトレンドラインをざっくり引いていますが、
こちらでも高値を結んだラインをブレイクしたように見えますよね!
この先、どこまで円安に進むかはわかりませんが、
こちらの月足からも円安の流れが強く感じられます!

という感じで、テクニカル分析から見ると
「これからも円安が続く!」と分析できるんですね~!

ファンダメンタルズ編

アメリカの金利動向

近年、アメリカでは不景気をどうにかしようと量的金融緩和をしてきたのですが、
現在では、景気がよくなってきたことも有り、量的金融緩和を縮小する動きになってきまています。
では、量的金融緩和が縮小された後、アメリカ政府が何をするかというと・・・
『金利の引き上げ』です!

金利の引き上げを行なうということは、ドルでの資産運用を考える人が増えることにつながり、
結果として『ドル買い』の動きが生まれます。
ドルが買われるということは、円は売られ、円安がますます進むということですね!

現在でも、金利が上がるだろうという憶測から、為替市場ではドルが買われつつあります。
いつ頃、アメリカの金利上昇が行なわれるかはわかりませんが、
実際に行なわれた時には、今以上にドル買い円売りの流れになると僕は思います!

GPIFの運用見直し?

日本にあるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)とうい年金を運用している機関があります。
この機関が先日、年金の運用見直し計画を発表しました。
その見直された運用計画をざっくりと説明すると、
『現在の運用状況よりも、外国債や外国株をもっと年金運用していこう』
というものでした。
つまり、外国債や外国株をどんどん買って、今よりもそれらの運用を増やそうということです。

ということは、日本自体が外貨を買って円を売る動きをしようとしているということ。
=日本が円安への動きへ拍車をかけているということになります。
これも今後、円安方向へ動く要因のひとつとなると僕は考えています。

消費税増税が円安要因のひとつに!?

今年4月、日本の消費税が5%から8%へ引き上げられました。
僕達にとっては大ダメージですよね!(僕もお酒を飲む回数が減りました(涙))
実は、この消費税が円安の要因のひとつになるかもしれないのです。

1898年消費税が導入された時、1ドル130円だったドル円相場は1ドル160円まで円安が進みました。
同様に1997年、消費税が5%へ引き上げられた時も1ドル120円だったドル円相場が150円近くまで円安が進んだのです。
どちらも約30円ほどの円安進行!
これらの年はインフレ率が上昇したために、円安へと進行したと考えられています。

さて、今、日本は消費税を将来的に10%に引き上げると明言していますよね。
ということは、今年の増税+10%に引き上げたタイミングと、
以前の増税時と同様にインフレ率が上昇する可能性があります。
ただでさえ、アベノミクスの成長戦略でインフレ率の上昇を狙っているので、
僕としては「将来的にインフレすることは間違いない」と考えています。
ということは、結果的に円安へ進行していくのではないかな~という結論になりますね。

と、いった感じで僕としては
『今後もしばらくは円安方向へ相場は動く!今はドル買いのチャンスかも!?』
といった円安戦略のお話でした!
この円安の流れは稼ぐチャンスだと考えているので、ガッツリ稼いで、ビールをいっぱい買おうと思います(笑)

”本当に使える”FX業者を2社Pickup!
DMMFX
DMM.com証券はついにFX口座数国内第1位の会社になりました!※ファイナンス・マグネイト社調べ。2016年2月口座数調査報告書
FX課長としてはライバル的業者のGMOクリック証券よりおすすめ出来ます!
スペックはほぼGMOクリック証券と横並びなので、こうなるとどちらを選ぶかはもはや好みなのですが、その中でもチャートが使いやすい!!とFX課長は感じているのです。
これからテクニカル分析を覚える必要があるFX初心者にすごくおすすめな業者ですよ!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンは1000通貨から取引可能な会社です。 外為ジャパンは派手な宣伝はしていませんが、約定力&操作性、スプレッドといったそもそものスペックが非常に高いFX業者です。 考えてみれば、スペックが良くないと、そもそも取引を増やそうと思わないですから納得の高水準です!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.