為替レートは売りと買いの両方の取引レートを同時表示

2Wayプライスの2つの価格の意味

2Wayプライス表示を初めて見たという人も、
いつも何気な~く眺めていたという初心者の人も、
ここでより詳しく勉強してみましょう!


並んでいるひとつひとつの数字に意味があり、
その意味が分かるとFX業者が何をしたいのか、
何のためにやっているのか、市場の動きがどうなっているのか。


興味深~いことが分かってきますよ。


例えば、ドル/円の為替レートを表示させた時、
100.00-100.03という感じの、近いけれどちょっと価格差のある
2つの数字を目にすると思います。


左側がBid(業者の買値)、右側がAsk(業者の売値)


これは今、FX業者が「1ドルを100.00円で買いますよ」「100.03円で売りますよ」と提示している状態。


投資家がここで取引を行う場合は「1ドルを100.00円で売る」ことができ、
「100.03円で買う」ことができる。ちょっと分かりにくかった?


業者が「100円で買う」というので、こちらは「100円で売れる」。
業者が「100.03円で売る」というので、こちらは「100.03円で買える」。


これで売買成立です。


そしてこの2wayプライスの差がFX業者の儲け、つまりスプレッドになる部分。

何のための2wayプライス?

株などの現物取引では、価格が証券取引所で決まって一律。
同じタイミングなら、どこの証券会社で買っても価格は同じ。


だけどFXは同じタイミングでも、FX会社によって提示している価格が違う。


2wayプライスの差はFX業者の儲けだと言ったけど、
実はこの儲けの部分を極端に広げて儲けを出す事ことも可能。


だからといって、価格を自分達の有利な方向に操作したりすれば投資家が混乱することに。
もっとも「このFX会社のレートは信用できない」と思われてしまえば顧客も離れてしまいますよね。


どんなFX業者も「買値」と「売値」2つの価格をリアルタイムで更新させることで
投資家に市場の透明性を示しているんです!


また、不正な価格操作などではなく、取引量が極端に少ない時や、
逆に市場が荒れた時など一時的にこの価格差が大きく開いたりする場合も。
そんな時、2つの価格差をひと目で見ることができれば、
投資家も「今は売買しないでおこう」って参考にすることができます。


FX初心者にとって、最初は少々見づらかったり、見間違えたりするかも知れません。
慣れておけば市場の動きが見やすくなり、注文の間違いもなくなりますよ。

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.