• ボリンジャーバンドについてクイズで詳しくチェック!
  • エントリー&イグジットポイントはどこ??
  • ボリンジャーバンドの収縮の変化は要チェック!

FX初心者のみなさん、こんにちは!
今日も元気にチャートクイズをやっていきましょう!

さて、今回は、チャートクイズでは今まで取り上げたことない
『ボリンジャーバンド』
というテクニカルを取り上げてクイズを出します。
ボリンジャーバンドについておさらいできていない人は今のうちですよ~。

ということで、早速チャートクイズにいっちゃいましょうか!

それではチャートクイズです!

YUKAhiashi

まずは、ボリンジャーバンドの基礎から行きましょう!
こちら、とある日のドル円チャートです。
ボリンジャーバンドの形から、この後の相場展開をざっくりでいいので予想してください!

解答

ボリンジャーバンドの読み方の基礎なので、さくっと解答をしちゃいましょう。

YUKAhiashi

実際に隠している部分をとると、このようなチャートになります。
問題の時点では、一度収縮したバンドが開き始めている様子が見て取れるので
『これからトレンドが形成される可能性が高い』
という解答であれば正解です!

ここからが本番クイズです!

では、ここから
「ボリンジャーバンドを使ってうまくトレードをするにはどうしたらいいのか」
についてクイズで考えてみましょう!

YUKAhiashi

この下落トレンドの中、上手に押し目を取ってトレードをするには、
どのタイミングでエントリーすればよいでしょうか。
イグジットポイントも合わせて答えなさい。

解答・解説

ボリンジャーバンドというのは、型にはまれば押し目や決済のタイミングというのが
非常に分かりやすいテクニカルなんです!

YUKAhiashi

緑の○がエントリーポイントでオレンジの○がイグジットポイントですね。

解説

緑の○は、全てミドルバンドにタッチ後下げたタイミングになります。
ここが押し目でエントリーポイントですね。
オレンジが-2σにタッチして戻したタイミングです。
こちらがイグジットするタイミングですね。

このようにボリンジャーバンドというのは
バンドウォークのようなラインに沿った上昇・下落だけでなく
大きなトレンドの中で
『特定のバンドにタッチ→別の特定のバンドにタッチ』
というような規則的な動きが見られることもよくあるんです!

今回はミドルバンドと-2σバンドにタッチして押し目を形成していましたが、
時と場合によって、どのバンドにタッチしながら押し目を形成していくかは変わっていくので
よくよく観察してみてくださいね!

要注意!ここはエントリーすべきではない?

YUKAhiashi

今回の解答をみて黄緑の○をしている部分を
「ここも押し目じゃないの?」と思われた方がいるんではないでしょうか。

ここも押し目ですが、終値が決済のタイミングである-2σに非常に近いですよね。
押し目なので、ここでポジションを取ることは間違いではないのですが、
このタイミングでポジションを取ったとしても、
-2σが近いことから様子見をすべきだと僕は考えます。

チャートを見ると、ここでエントリーすれば薄利なものの利益が出ていそうな形ですが
所詮、結果論です。

実際のトレードでは少しでも不安要素がある限りエントリーするべきではないのです。

規則的な動きの中でも注意したいところ

今回、規則的なボリンジャーバンドの動きを紹介しましたが
そんな中にも注意したいポイントがあります。

YUKAhiashi

このようにボリンジャーバンドが収縮してきたかも?と思えるようなところですね!
下落トレンドなので、
下げて→戻っての過程で多少の収縮が見られることは問題ないのですが、
その収縮の形が徐々に横ばいになってきたら、
そろそろ規則的な動きが崩れてくるサイン=トレンドの転換が近いということかもしれません!

こういった収縮が見られたら、ポジションを持っている場合、
損切りや決済などを視野に入れつつ、値動きを注視したいところですね!!

といった感じで、今回のボリンジャーバンドのクイズはおわりにしようかと思います。
何もないチャートにボリンジャーバンドを表示させるだけで
相場の方向感や勢いがわかってくることもあります。
チャートの設定一つで自動でラインを引いてくれるので
規則性などを探るのにも、初心者にはトレンドラインよりも使いやすいかもしれませんね!

なかなか使えるボリンジャーバンド、是非一度チャートに表示させてみてください!

”本当に使える”FX業者を2社Pickup!
DMMFX
DMM.com証券はついにFX口座数国内第1位の会社になりました!※ファイナンス・マグネイト社調べ。2016年2月口座数調査報告書
FX課長としてはライバル的業者のGMOクリック証券よりおすすめ出来ます!
スペックはほぼGMOクリック証券と横並びなので、こうなるとどちらを選ぶかはもはや好みなのですが、その中でもチャートが使いやすい!!とFX課長は感じているのです。
これからテクニカル分析を覚える必要があるFX初心者にすごくおすすめな業者ですよ!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンは1000通貨から取引可能な会社です。 外為ジャパンは派手な宣伝はしていませんが、約定力&操作性、スプレッドといったそもそものスペックが非常に高いFX業者です。 考えてみれば、スペックが良くないと、そもそも取引を増やそうと思わないですから納得の高水準です!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.