• 転換線、基準線、雲、遅行スパン全て理解出来た?
  • 三役逆転と三役好転とは??
  • エントリー&イグジットポイントを確立しよう!

みなさん、こんにちはー!
本日もやってまいりました、チャートクイズのお時間です~!

前回まで、一目均衡表の重要な要素である
転換線と基準線
雲(先行スパン1と2)
遅行スパン
と3つのクイズ・解説をしっかりとやってきました。

いよいよ今回からはこの3つを使って、『一目均衡表』としてクイズをだしていきます!
前回までのおさらいがまだの人は今のうちに、しっかりとおさらいをしておいてくださいね。

それではチャートクイズです!

YUKAhiashi

こちら、とあるドル円のチャートです。
このチャートでの一目均衡表でのエントリータイミングはどこか答えなさい。
また、その時、買いで入るのか売りで入るのかもあわせて答えなさい。

・転換線(黄緑色)
・基準線(青色)
・雲(緑のラインにはさまれたグレー色のエリア)
・遅行スパン緑色のライン

となっています。
遅行スパンの設定は26日ですので、
「自分がエントリーポイントだと思っているところから26本前のところに表示されている」
ということを忘れないでくださいね!

解答・解説

いままでの基礎の総復習のような問題でしたが、いかがでしたか?
先に解答をだしてしまいますね!

YUKAhiashi

この緑の○がエントリータイミングになります。
雲を抜けたタイミングでの下落トレンドなので、
ここで『売り』のエントリータイミングになるというのが模範解答ですね!

解説

今回の問題は回答の冒頭でも説明したように、今までの総復習問題になります!
基準線と転換線

遅行スパン
それぞれの売買サインをまとめたものになります。

YUKAhiashi

まず、緑の○であるエントリーポイントが雲を下へ抜けている状態なので
雲の売りサインはOKですね!

次にオレンジの○で基準線と転換線の『逆転』があり、こちらも売りサインがでています。

更に、エントリーポイントの緑の○の時点での遅行スパンの位置は黄色の○になるので
こちらもローソク足よりも遅行スパンが下にあるということで、売りサインになります。

といった上記3つの売りサインがでた緑の○が適切なエントリータイミングと言えますね!

このように、
基準線と転換線の逆転
雲の下抜け
遅行スパンがローソク足よりも下にある
という3つ要素全てで売りサインが出たタイミングを『三役逆転』といい
一目均衡表において、強い売りシグナルがでていると状態とされています。

この状態になったら、売りエントリーをしたいな~と思わせるタイミングですね~!

ちなみに、3つの要素全てで買いサインが出たタイミングは『三役好転』といい
こちらも、強い買いシグナルが出ている状態とされていて、
買いエントリーをしたいタイミングになります!

『三役好転』『三役逆転』
このエントリータイミングは必ず抑えておきたいですね!!

イグジットポイントを考える

以前、移動平均線でやったように今回は一目均衡表でのイグジットポイントを考えて見ましょう。

YUKAhiashi

三役逆転という売りサインでエントリーしたとして、いつイグジットしますか?

YUKAhiashi

先ほどの少しずらして、先まで見えるチャートを用意しました。
大体その後の値動きはこんな感じですね。

YUKAhiashi

イグジットポイントはこのあたりかな~というところに○をつけてみました。

青い○が、基準線と転換線が再度クロスし、好転状態になったところ。
三役逆転の状態が崩れたところですね。

オレンジの丸は遅行スパンがローソク足よりも上に行ったところです。
三役逆転の3つの要素であるうちの、2つが崩れてしまっているところです。

最後に黄色の○は、三役逆転状態から三役好転状態になったところですね。
少なくとも、このタイミングでは、決済して買いポジションをとりたいところです。

損しないためにもイグジットポイントを自分の中で持っておく

さて、FX初心者の皆さんなら、この中からどのポイントでイグジットしますか?

大切なのは、今は過去のチャートを見ているということ。

今は、過去のチャートを取り上げて
実際の値動きが分かった状態でイグジットポイントを考えていますよね。
しかし、実際のトレードというのは常に値動きが起こり、
ローソク足や基準線や遅行スパンなどの線が形成されている中でイグジットの判断を行ないます。

その時に、自分の中で
「こうなったらイグジットしよう」というのを必ず決めておくことが大切です。

上記にあげた、
・三役逆転の状態が崩れたところ
・三役逆転の3つの要素であるうちの、2つが崩れてしまっているところ
・三役逆転状態から三役好転状態になったところ
や、他に自分の中で決めたものでもいいので、
必ずイグジットポイントというのを持ちましょう。

利益が出ているからといってダラダラと持ち続けていると、
気がついたときにはトレンドの流れが変わっている!なんてのはよくあることです。
(僕もその経験があります(笑))

そうならないためにも、自分の中でイグジットポイントをしっかりと決めておきましょうね!

といった感じで総復習クイズでしたが、いかがでしたか?
次回、もう一回だけ一目均衡表のクイズをだそうと思います。
今回までのことをしっかりと覚えておいて、次回のクイズも頑張ってみてくださいね!

【チャートクイズ16】一目均衡表~これからの相場予測編~

”本当に使える”FX業者を2社Pickup!
DMMFX
DMM.com証券はついにFX口座数国内第1位の会社になりました!※ファイナンス・マグネイト社調べ。2016年2月口座数調査報告書
FX課長としてはライバル的業者のGMOクリック証券よりおすすめ出来ます!
スペックはほぼGMOクリック証券と横並びなので、こうなるとどちらを選ぶかはもはや好みなのですが、その中でもチャートが使いやすい!!とFX課長は感じているのです。
これからテクニカル分析を覚える必要があるFX初心者にすごくおすすめな業者ですよ!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンは1000通貨から取引可能な会社です。 外為ジャパンは派手な宣伝はしていませんが、約定力&操作性、スプレッドといったそもそものスペックが非常に高いFX業者です。 考えてみれば、スペックが良くないと、そもそも取引を増やそうと思わないですから納得の高水準です!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.