• そもそもプロトレーダーってどんな人がいる?
  • プロの手法の一例を紹介!
  • 素人トレーダーとプロトレーダーの違いとは?

突然ですが、皆さんは何か好きなことや趣味にしていることはありますか?
ゴルフ?麻雀?ダンス?料理?
世の中にはたくさんの事柄があって、どの事柄にも『プロ』というものが存在しますよね。

FXも同じようにプロの方は沢山いらっしゃいます。
ということで今回は、『FXのプロと素人の違い』について考えて見ましょう!

そもそもFXのプロってどんな人がいるの?

プロと素人の違いを考える前に、
FXのプロといえばどなたが思い浮かびますか?

ということで最初は僕から、FXのプロを3人ご紹介しようと思います!

【FX先生(杉田勝)】
ロンドン在住の元ヘッジファンドマネージャー

【川合美智子】
旧東京銀行で活躍したカスタマー・ディーラー

【リチャード・デニス】
アメリカの有名な投資家。
相棒であるウィリアムと共に「タートルズ」というトレーダー養成プログラムを作り大成功を収める

それでは、今回の記事のテーマである「プロと素人の違い」を考える前に
とりあえず、プロってどんなものなのかを、川合美智子氏を例に更に掘り下げてみますね!

川合美智子氏のトレード

川合美智子氏のトレード手法で「ポイント&フィギュア」を使ったものがあります。
ローソク足のようなものですが、
時間軸にとらわれず値動きに的を絞って表したチャートです。

川合美智子氏は
『ポイント&フィギュアにトレンドラインを引いて、ブレイクした時にトレードを行なっていく』
というシンプルな手法でトレードをされていらっしゃいます。
強いトレンドの時は買い増し・売り増しを行ないながら利益を上げていらっしゃるようですね!

とまあ、ざっくりとプロのトレードの一例を書かせていただきましたが、どう思われましたか?
チャートとトレンドラインだけ!という案外シンプルな方法でトレードをされているんですよ!

ではでは、プロの一例も見てもらったところで、そろそろ本題である
『プロと素人の違い』について考えていきましょう!

プロと素人を対比させて考えてみよう!

プロと素人の違いを考える上で、
先ほど紹介したプロを含めた『多くのプロがやっているであろうこと』と
『多くの素人がやっているであろうこと』をそれぞれ対比考えてみますね!

labo6669

プロがやっていること

・自分のルールに沿ったトレードを行い利益を上げる
・自分のルールに沿った損切りを行ない損失を最小限にとどめる
・自分のルールに沿った資産管理とリスク管理を行なう
・1年間で見たときに、損益のトータルがプラス

素人がやっていること

・ルールをころころ変えて、トレードを行っている
・損切りが遅かったりポジションを塩漬けにする
・適切な資産管理やリスク管理ができておらず、無理なトレードを行なっている
・1年間で見たときに、損益のトータルがマイナス

これで、プロと素人の明確な違いが見えてきましたね!

プロと素人の最大の違いは『ルールを守り続けられるか』という点

先ほどの対比を見てもらえれば分かると思いますが、
一言で言ってしまえばプロと素人の最大の違いは

『ルールを守り続けているか』

ということに尽きます。

ルールの内容については、プロそれぞれ違うものを持っていると思います。
先ほど紹介した川合美智子氏のように、
本当にシンプルなトレード手法のプロも多くいることでしょう。
ただ、ルールがどんなものだとしても
『ルールを守り続けている』という点に関してだけは皆さん共通しているのです!

相場を読む力やトレードの技術などが違うと考える方もいると思います。
でも、相場を読む力もトレードの技術を持っていたとしても
ルールを正しく守り続けていなければFXで勝ち続けることはできません!!

プロと素人の違いは、本当にとっても簡単なことなんです。
皆さんはどちらに当てはまりますか?

個人でプロを名乗るならば・・・収益20%が目安かも?

先ほど挙げたプロは皆さん元ディーラーなど肩書きをお持ちの方ばかりです。

「肩書きがないとプロではないのか?」ということについて、
僕からひとつプロの資格というか線引きのようなものを提案したいと思います!

僕調べですが、
多くの国内投資信託ファンドの年間収益率(騰落率)ランキングを調べてみると
TOP10には大体20%は最低でもないと入れないようです。

ということは、プロと名乗る上でのひとつの目安は
年間収益率が20%を超えている状態が、最低でも数年続いていることではないでしょうか?

『ルールを守り続けて、年間収益率20%以上の利益が出せている』のであれば、
あなたもFXのプロといえるかもしれませんね!

あ、僕ですか?僕は・・・そろそろプロになれるかもしれません(笑)

素人がFXをやった結果、失敗した例とは?

素人がFXで、どのような取引をして失敗しているのかを、体験談を交えて、FX課長的に考えてみたいと思います。

デモトレから始めたAさん

これまで3か月間デモトレードで練習、資金を5倍に増やすことができたので、今日から実際の相場で取引することになりました。
用意した資金は100万円です。
ユーロ/円が底値だと思ったので、125円で10万通貨買いました。

けれども、ギリシャ問題のせいで、一晩で5円下がり、120円でロスカットされてしまいました。
資金がたった一晩で半分になってしまったのです。
もう立ち直れません。

この取引には問題点がいくつかありますよね。
まず、一度につぎこんでいる額が大きすぎます。
いくらデモトレードで成功しても、実際の相場で同じように通用するとは限りません。

しかも125円で10万通貨買っているので、レバレッジは12.5倍、証拠金維持率はこの時点でギリギリ200%。
FX業者によってはプレアラートが出る水準ですよ。

さらにロスカットされるまで、損切り注文を出していません。
今回は証拠金維持率100%のロスカットだったので、資金の半分を失うだけで済みましたが、追証のある業者で取引していたら、さらに大きなダメージを負っていたかもしれませんね。

教育費でFXを始めたBさん

FXを始めようと、資金を1000万用意しました。
子供の教育費に使おうと貯めていたお金では足りなかったので、「絶対に増えるから」と両親を説得して、500万ほど借りました。
成功すると信じていたので、会社も辞めて挑みました。

1か月後、ロスカットの連続で、あっという間に資金は残り10万になってしまいました。
借金の返済どころか、普段の生活費にも不自由しています。
これから、どう生きていけばいいのでしょうか。
家族や親に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

FXだけでなく、投資は元本が保証されていません。
まして絶対に儲かるという保証もないんです。

だから使う予定のあるお金をFXの資金にしてはいけないんですよ。
まして借金なんて絶対ダメ!!
無職になって収入源が無くなると、気持ちに余裕が持てなくなります。
何事もそうですが、生活の糧はキチンと確保するべきです。

幸いBさんの場合、まだ10万円残っているし、お金を借りたのも身内ですよね。
これから時間をかけて、やり直すチャンスは十分ありますよ。

結婚資金目当てでFXを始めたCさん

3か月後に結婚を控えていたけど、資金が足りなくて、友達の勧めでFXを始めたんです。
普段はコツコツ増やせていたんですけど、それでも間に合いそうにありませんでした。

そんな時、ユーロ/スイスフラン(ユロスイ)に介入していたスイス政府が下値制限を撤廃したことで、ユロスイが1500pipsほど動きました。

僕はこれをチャンスだと思い、全力で取引しました。
けれども、買いで入っては下がり、売りで入っては上がり、を繰り返し、気がついたら資金が底を尽きてしまいました。

もうすぐ結婚式や披露宴があるのに、このままではお金が払えません。
彼女にも言えなくて、どうしたらいいのでしょうか……。

先ほどのケースと同じく、FXには必ず儲かるという保証はありません。
ある期限までお金が必要、という目的があるなら、働いて稼いだ方が確実でしょう。

また、相場の急変時は一瞬の値動きが大きく、スプレッドも広がりがちなので、あまりFXの取引に向いているとは言えません。
むしろ、無理をせず様子を見る方が無傷で済みます。

ここは素直に彼女に話して、結婚式や披露宴はキャンセルしましょう。
実施前ならキャンセル料だけで済みますよね。

このようにFXで失敗しやすい素人には、『自分の能力を過信している』『一度の取引で大金を動かし過ぎている』『ロスカットされるまで損切りしない』『失敗したら取り返しのつかない状況で取引している』といった共通点がありますね。

FXがギャンブルになる人、投資になる人の違いとは

FXは取引の仕方を間違えると、簡単に大きな損失を出してしまいます。
そのため、「FXはギャンブルだ」と唱える人が多いんです。
けれどもFXはあくまでも為替相場を利用した「投資」であり、決してギャンブルではありません。

一般的にギャンブルと呼ばれる競馬やパチンコ、カジノは、不確定要素が大きく、リスクをコントロールできないですよね。
唯一できるのは、手を出さないことです。
また、最終的に主催者側が勝って利益が出る仕組みになっているもの。

FXは、取引の自由度が高く、ポジションのサイズやレバレッジを自分の裁量で決めることができます。
例えば、レバレッジ1倍でポジションを持てば、外貨預金と同じになるし、手数料がかからないだけ、外貨預金よりもお得ですよね。

このように、リスクをコントロールできるのです。
外貨預金も為替リスクのある商品ですが、あくまでも「投資」であって、ギャンブルではないですよね。

しっかりと勉強して、適切な資金管理ができる人にとって、FXは投資になります。
逆に何の勉強もせず、全力で資金をつぎ込んでしまう人にとってはギャンブルです。
FXの自由度の高さは、人によってメリットやデメリットになる「諸刃の剣」なのです。

FX経験が3年あっても、勉強・復習していなければ素人

皆さんは、FXで一つの取引が終了した時に、必ず振り返って反省していますか?
例えば負けた時は、どうして負けたのか、エントリーは適切だったか、損切りは正しかったのか……。
もし、すぐに次の取引をしているようだったら、ちょっと待ってください!

FXで復習をしないと、毎回その場限りの取引になってしまい、成功も失敗の経験も身につきません。
結局すぐに忘れてしまい、同じ失敗を繰り返してしまうのです。

まずは、すぐに取引したくなる気持ちを抑えて、振り返ってみましょう。
この時、気づいた点があるならノートなどにメモしておくことをおススメします。
後で読み返せるからです。

もし反省すべき点があれば、どう改善すればいいのかも合わせて考えます。
それを次の取引に活かすよう、徹底すればいいのです。

FXの経験がどんなに長くても、このようなフィードバックが無ければ、自分の中で成功するためのロジックが作られず、いつまでも素人から抜け出せなくなります。

また、為替相場の流れは、その時の状況に合わせて常に変化し続けています。
FXの基礎知識を身につけたら、もう勉強はしなくてもいい、ということにはなりません。
感覚だけでは勝ち続けられないのです。

プロのように、安定して勝ち続けられるようになるためにも、勉強や復習をする姿勢はとても大切なんですよ。

短期的なトレードと長期的なトレードのどちらが良いのか?

FXの取引スタイルは、「スキャルピング」や「デイトレード」のように数秒から数日程度の短期的なトレードと、「スイングトレード」のような数週間から数か月以上の長期的なトレードに分けられます。
では、どちらの方が良いのでしょうか。

FX課長的には出来る限り長期的なトレードをおススメしたいです。

短期的なトレードは、どうしても取引回数が多くなりがちです。
FXの価格レートは必ずスプレッドがありますから、取引回数が多くなるほど、スプレッドの分だけ無駄にコストがかかります。

また、短期的なトレードはレバレッジが高めになりがちで、その分、損切りポイントも近くに置いてしまいます。
そのため、ちょっとした相場のノイズで損切りされてしまうことも。

だましを避けるためにも

テクニカル指標を使用する際も、短期的なトレードの場合は、5分足など短い足で見ることになります。
そうすると「だまし」に遭いやすくなり、失敗するのです。

長期的なトレードは、資金を相場のリスクに晒す時間が長くなる、というデメリットがありますが、それならレバレッジを低くして、資金面でも心理面でも負担にならない大きさのポジションを持てばいいんです。

その分、損切りポイントも遠くに置けるので、すぐに決済される心配はありません。
しかも通貨ペアによっては、スワップポイントが毎日付きます。
スワップポイントは一度付与されたら消えないので、ポジションを持っている間の心強い収益になりますよ。

また、テクニカル指標を使用する際も、基本的には日足や週足、短くても1時間足を見るので、信頼度が高くなります。
大きなトレンドも把握しやすくなりますよ。

短期的なトレードでは、たった10pipsでも大きな動きに見えますが、長期的なトレードであれば小さなノイズですよね。
相場のちょっとした値動きに惑わされることがないんです。

だから、FX課長的には長期的なトレードの方が、勝ちやすいと思うのです。

FXをお得に始める会社2社を紹介!
DMMFX
FXトレードLABからDMMFXの口座開設&取引条件を満たして頂くと28000円もらえます。 通常は2万円なので8000円分お得になります! まだDMMFXの口座をお持ちでない方は是非!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンの口座開設&取引条件を満たして頂くと最大で23000円もらえます。 トレードでの利益目標以外にも、こういったキャッシュバック条件を満たす事を目標にやる気がUPする方は是非お試し下さい!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.