• マンション投資のメリットとデメリットについて
  • FXとの税制の違いについて
  • 実質利回りを考えるとFXに軍配が上がる!?

突然ですが、皆さんにクイズです!
マンション投資とFX・・・お得なのはどっちでしょう!?

ということで、本日は投資用マンション投資とFX、
果たしてどちらがお得なのかということを僕なりに検証してみたいと思います!
(注意:あくまで僕はマンション投資については素人なので、その点はご了承ください。)

マンション投資って?メリットとデメリットを徹底解明

今回取り上げるマンション投資は『ワンルームマンション投資』についてです。
(大きなビル全体の不動産投資とかもありますけれど、そういうのは資金的にね・・・)
僕のようなサラリーマンやもう少し上の年齢の方を対象に、
ワンルームマンションを購入し、そこのオーナーとなることで利益を得るということですね。
不動産屋などに行けば分かると思いますが、
こういった投資向けのワンルームマンション情報もよくでているんですよ。

まずは、マンション投資のメリットとデメリットを挙げてみましょうか。

メリット

・ローン完済後は、完全に自分の資産となり、安定収入が見込まれる
・ローンで購入すれば団体信用生命保険(団信)に加入でき、死亡時には身内に対して、残債ナシのマンションを資産として残せる
・不動産投資により、給与所得とは別に所得が増えるため、様々な取得からの差し引き計算ができることにより、所得税・住民税の節税ができる。
・インフレ時には不動産価値の上昇が見込める。

デメリット

・入居者がいない空室状態だと、一切収入がない。
・建物の経年劣化により、修繕費等が必要になる。
・投資物件を手放したいと思っても、買い手が付かない限り手放せない。
・不動産価値が下落した場合には、相応の損失が出る。

大体こんなところでしょうか。

マンション投資とFXの税金の比較

次に、マンション投資の税金とFXの税金を比較してみましょうか。

マンション投資での税金

まず、マンション投資の場合様々な税金がかかってきます。
家賃収入で得た利益にかかってくる所得税
マンションを所有していることに対してかかってくる固定資産税や都市計画税
そもそもマンションを購入した時にかかってくる税金。
更に、マンションを売却する時にかかってくる、譲渡所得の税金

所得税は累進課税方式で所得が多ければ多いほど税金がかかってくるという風になっています。
※サラリーマンは還付など受けられる場合あり

FX投資での税金

FXの税金は2011年までは中々面倒くさかったのですが、今では非常に分かりやすく簡単になりました。
給与所得がある人は20万円以上、ない人は38万以上1年間に利益がある場合は、
所得額関係なく一律20%の税金です。

また、FXは業者によって、確定申告に必要な書類(期間損益申告書など)が簡単に印刷できるので個人で確定申告を行なうこともできます。

それ以外にも、FXは過去3年にさかのぼって損益通算、損失の繰り延べが出来るので、もし今年100万円の損失を出して、来年100万円の利益が出た場合には、納税額は0円でOKです。

マンション投資とFXの手数料比較

マンション投資の場合は、購入時に不動産の仲介手数料がかかります。
FXの場合は、多くの業者が取引手数料は無料ですが、スプレッドという買値と売値の差が手数料としてあげられます。
簡単には比較できないものですが、どれくらい手数料に差があるのか比べて見ましょう。

マンション投資の手数料

まず、不動産購入時にかかる仲介手数料は購入金額の3%とされています。
(正確には上限が3%ですが、不動産業界ではこの数字が仲介手数料とされているようです)
これに、6万円と消費税を加えたものが仲介手数料となります。
仮にってことで、1000万円の中古マンションを購入した場合、計算すると388,800円です。

FXの手数料

次にFXでかかる手数料、スプレッドについて。
こちらも仮にってことで、GMOクリック証券ドル円のスプレッド0.3銭(原則固定)を採用しましょう。

単純に、この差で何回FXで取引できるか考えてみましょうか。
388,800円÷0.3銭=12,962,666回(小数点以下切捨て)

なんだかとてつもない数字が出てきましたが、1000万回以上この手数料で取引できますね(笑)
この結果、FXが圧倒的に手数料面では勝ちとしていいと思います(笑)

利回りについて考えてみる

マンション投資で検索すると、「利回り10%!」とかすごく良さそうな数字が飛び交っていますが、これ、だまされないでくださいね。
これは表面利回りという購入金額と所得(家賃収入)を考えた時にどれだけ利回りがあるかというものなんです。
実際には修繕費や管理費、その他維持にかかってくる費用を考えた実質利回りというのが合って、こちらの利回りで計算したものが手元に入ってくる利益になります。

表面利回り10%の物件で実質利回りはどうも3~4%になるようです。
表面利回り10%以下の物件も沢山ありますので、3%としましょう。

FXで3%の利回りで運用するのって、そう難しくないと思います。
100万円で3万ってことですよね。
一番簡単なスワップポイントで考えて見ましょう。
先ほどの例にもでてきたGMOクリック証券の豪ドルスワップポイント63円で考えて見ますね。
100万円で豪ドル1万通貨がレバ1倍で買えるので、(2014年5月2日現在)それで計算しましょう。
63円(1万通貨に付く1日あたりのスワップポイント)×365日=22995円

スワップポイントだけで2%以上の利回りです。
これに売買益を入れれば、3%なんて難しくないでしょう。

FX課長はやっぱりFXをオススメします!

ここまで比べてきましたが、皆さんはどう思われましたか?

いろいろ不動産投資について調べましたが、僕はFXをオススメします。

FXは売買取引も短期運用~長期運用、自分にあったスタイルでの取引が可能です。
スキャルピングトレード、デイトレード、スイングトレード違い
しかも24時間いつでも取引可能!
更に、取引時不動産のように買い手が付かないということは、まずありません!

不動産の地価・物件価格の変動があるように、FXも為替変動のリスクはあります。
このリスク回避のために『損切り』注文を入れるんです。
不動産投資には、●●万円まで価値がさがったら売る!なんてことできませんよね。
FXにはそれができるんですから、それを利用しない手はありません!
そういう意味では、不動産よりもリスク管理はしやすいのではないでしょうか?

皆さんは、どちらを選びますか?
ちなみに僕は・・・FXを選んだ結果、しっかり資産を増やしていっていますよ♪
今回の記事でFXに興味を持った方がいらっしゃれば、是非はじめてみてくださいねー!

FXをお得に始める会社2社を紹介!
DMMFX
FXトレードLABからDMMFXの口座開設&取引条件を満たして頂くと28000円もらえます。 通常は2万円なので8000円分お得になります! まだDMMFXの口座をお持ちでない方は是非!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンの口座開設&取引条件を満たして頂くと最大で23000円もらえます。 トレードでの利益目標以外にも、こういったキャッシュバック条件を満たす事を目標にやる気がUPする方は是非お試し下さい!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.