• 専業投資家歴1年・FX歴6年!
  • トレードは平均足&ボリバン&RSIをチェック!
  • FXプライム byGMO&ヒロセを使い分けている!

こんにちは、今回、トレード記事を書くことになりましたリクです。
今日は僕のトレードについてや、トレーダーとして心がけていることなどを書くので
FX初心者の皆さんの今後のトレードの参考になればいいなと思っています。

僕は、20代後半の専業トレーダーです。
FXという言葉は大学が経済学部だったこともあり、
為替に関係することを学んでいたので知っていたのですが、当時は全く興味はありませんでした。
僕はFXにリーマンショックをきっかけに興味を持ち、
そこで多くの投資家が損をしているニュースを見て、どんな世界なんだろうと思い始めたのがきっかけですね。
なのでトレーダーとしてはあと半年ほどで6年ほどになると思います。
ちなみに専業になってからは1年ちょっとになりますね。

FXは10万円でスタート

FXを始めた当初は10万からはじめました。
もちろん多くのトレーダーと同じく最初の10万は全て溶けましたね。
ほんの少しですが、学生時代に学んだという過信で無理なトレードを続けていたためでした。
そこから、独学ですがとても勉強しましたね。

僕は専業ということもあり、9時~12時 15時~24時をメインにトレードしています。
その時間ずっとチャートに張り付いているわけではありません。
自分の精神的なゆとりを確保するためにしっかり休憩も取っていますよ。

数時間持つと思われるポジションは5万通貨で取引をして
スキャルだと20万通貨くらいで取引をしますかね。
何枚張るかというのは決めているわけではなくて、
その時その時に、どの程度利が見込めるかによって違ったり
完全に経験則からですが、「ここなら絶対とれる!」と思えるところは大きく張ったりする感じですね。

スキャルピング、デイトレード、スイングトレードとは?

FXトレード手法について

では、次に僕の使っているトレード手法の1つを書かせていただきます。

使うインジゲーターは平均足とボリンジャーバンドとRSIです。
ボリンジャーバンドは±2σのみ、RSIの設定値は14のみです。
可能ならばRSIの70と30のところに水平ラインを引いておくと見やすいです。

よく平均足とボリンジャーバンドで紹介されている手法を知っていますか?
平均足のヒゲが±2σにタッチして反転、足の色が変わったらエントリーという手法です。
今回書いているのは、それを僕なりに応用し精度を高めたものになります。
基本この手法は「逆張り」として紹介されますが、これを「順張り」にしたような手法ですね。

エントリータイミング

平均足のヒゲが±2σにタッチして反転、足の色が変わる
RSIが30と70の水平ラインを突き抜けたあと、再度30~70の間にRSIの値が戻ってくる
以上の2点を満たしたタイミングでロング・ショートのポジションを取ります。

RSIも本来は逆張りに使われることが多いインジゲーターですが
一度抜けたあと戻ってきた=そのトレンドの流れが強くなってきた
というところポイントを使ってのトレードですね。

FX課長のエントリーについての考え方

決済のタイミング

平均足のヒゲが反対の±2σにタッチ
RSIの値が30か70を抜けたとき
のどちらかを満たしたらですね。

参考にチャート画像をご紹介します。

YUKAhiashi

黄色い枠の中のオレンジの丸がエントリーや決済の参考ポイントです。

・ボリンジャーバンド最初の丸で+2σにタッチした後色が反転、
 更にRSI最初のオレンジ丸で70にタッチしたあと下へ下がっている。
・ボリンジャーバンド二番目の丸で-2σにタッチ
 RSIは30以下にぎりぎりなっていないですが、
 ボリンジャーバンドのほうで決済条件は満たしているので、ここで決済です。

僕はこれをスキャルピングにも使っているのですが、
スキャルピングの場合は上記のタイミングを待たずに3~10pips利が乗った時点で決済します。
この辺は裁量の部分も大きいので、ちょっと説明しにくいですね。
デイトレで上記の手法に慣れてきたらスキャルピングも少しチャレンジしてみてください。

口座はFXプライム byGMOとヒロセを併用

使っている口座はFXプライム byGMOとヒロセですね。

約定力100%のFXプライムbyGMO
低スプレッド&餃子キャンペーンが人気のヒロセ通商

他にもこちらのサイトで紹介されている業者の口座をいくつか持っていますが、
僕の中でFX業者を決めるポイントは会社の安全性、スプレッド、約定力あたりでしょうか。
僕は専業トレーダーでFXで食べているので、僕の資金を預けている会社の安全性、手数料に当たるスプレッド、思っているタイミングできっちり決済してくれる約定力、この3つは僕にとって非常に大きな問題なのです。

先にあげたFXプライム byGMOとヒロセ通商はこの3つの条件をキッチリ満たしているので
とても気に入って使っていますね。
スプレッドと約定力が強いヒロセはスキャルをメインに使っていたり、会社の安全性や情報力の高さからデイトレはFXプライムbyGMOを使ったりという風に使い分けることも多いです。

【チャートクイズ1】ローソク足の読み方
【連載】どこでする?イグジットポイントを考えよう!

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.