• 単利と複利の違いは分かる?
  • 単利と複利で20年間で生まれる運用益は370万円!?
  • アインシュタインの最大の発明は複利って本当!?

『何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。 』

by アインシュタイン

ということで、皆さんもFXを学ぶためには、自分で取引して、ちゃんと体験してくださいね!
といった形で今日はアインシュタインもちょっぴり登場しちゃう複利運用のお話です。

単利と複利ってなんだろう?

単利というのは元本のみを運用するということを言うんですね。
じゃあ、複利はというと、元本を元手に生み出した利益も含めて運用するということなんです。
具体的に例をあげてみましょう。

元本を100万円、利益を10万円とした時に
単利運用たと、常に100万円のみを使って運用し、利益の10万円は別で置いておく。
複利運用だと、100万円を使って運用後、10万の利益を生み出し、その後は110万円で運用する、という感じになりますよ!

単利と複利ってどれくらい差がでるの?

では、具体的な例を上げて単利と複利でどれくらい差が出るのか考えてみましょう。
例として、100万円の元本を年利10%で20年運用したらという設定でいきます!

【単利の場合】

元本はずっと100万円のまま年間10万円の利益を20年間
10万円×20年間=200万円 の利益でることになります!

【複利の場合】

1年目は元本100万円で10万円の利益。
2年目は1年目の元本と利益を足した110万円を元本として、
それに対して年利10%にあたる11万円が利益。
3年目は2年目の元本と利益を足した121万円を元本として、
それに対して年利10%にあたる12.1万円が利益。
といったように計算していくと20年で
572万7500円の利益が出ているんです!

もう驚きの372万7500円も差がでてしまうんですね!

しかしながら年利10%の複利運用なんて現実的には中々ないものと思いきや・・・それがFXでは可能なんですね!

FXのスワップポイントで複利運用をしよう!

FXで魅力的なスワップポイント。
これを使ってどんどん複利運用をしていきましょう!

複利運用を考えている場合は評価損益額を気にしなくていいんです!
(ただし、ロスカットされないようにだけは気をつけてくださいね!)

例えば金利の高いオーストラリアの通貨である豪ドル円・・・
1万通貨豪ドルを買うと、なんとスワップポイント60~80円もつくんです!
(FX業者間で違いがあります。スワップポイントが高いおすすめ業者はこちら
こういった高スワップ通貨で複利運用をすれば、年利10%も夢じゃないんですね!

あくまで例えばですが、現在FXは最大25倍までレバレッジまでかけられるので、
25倍のレバレッジをかけると豪ドル円は必要証拠金が4万円ほどで取引が出来ます。

4万円で1万通貨を買って1年間スワップポイントをもらうと・・・
70円(スワップポイント)×365日=25,550円 もスワップポイントがもらえるんです!
これを年利に換算すれば60%以上になるんです!
まあこれはちょっと極端な例ですけどね(笑)

FX課長が奨める複利運用のFX口座!

さて、FXで複利運用をするととっても魅力的だってことは伝わったと思います。
じゃあ、どこの口座で複利運用したらいいの?っていうことなんですが・・・
複利運用に向いている口座、向いていない口座というのがあるので、
簡単に向いている口座のポイントをまとめました!

【複利運用に向いている口座の条件】

1000通貨単位で取引が出来る。
1000通貨という小額から取引が出来たほうが、
貯まったスワップポイントが小額のうちからポジション保有に使えるので
複利運用が効率的に出来る!
複利運用しようとしている通貨のスワップポイントが高い!
業者によってスワップポイントというのは大きく違ってくるので
こちらについては、事前に情報を見ておきましょうね!
スワップ益がポジションを決済していなくても取引に利用できる!
これが一番重要なポイントです。
業者によっては、一度決済をしないと保有ポジションに対してついているスワップ益を
証拠金として使えない業者も存在します。
効率的に複利運用するには、保有ポジションを決済しなくても、
そのポジションに対してついているスワップ益を証拠金として使える業者を選びましょう!

というわけで、選ぶべきFX業者はここ!

僕がオススメするスワップ複利運用のFX業者は、
GMOクリック証券SBIFXトレードです!
どちらも先ほど挙げた3つの条件を満たしているんですよ!

GMOクリック証券はオリコン顧客満足度ランキング1位をとったこともあるくらいすばらしい業者です!
SBIFXトレードは1000通貨どころか1通貨からトレードが出来るのも魅力的ですね!

といった感じで、今回は複利運用についての記事でした。
あっ、アインシュタインを出し忘れましたが、
彼は「数学の歴史上、最大の発見は複利運用だ」と考えていたそうなんですよ!
という感じで、始まりも終わりもアインシュタインでしめますね(笑)

おしまい!

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.