• オプショントリガーって何なの?
  • 防衛売りとは?
  • トレードに活かす方法を紹介!

春ですねー・・・僕は花粉やPM2.5に苦しんでおります・・・
もうね、仕事中もくしゃみがとまらないんですよ。

「オップション・・・!オップション・・・!」ってね!

ということで今回はオプションについての記事になります(笑)

まずはオプション取引について知ろう!

オプション取引って知っていますか?

オプション取引というのは
ある商品を取引期日終了時に受け渡しするという権利を取引することなんですが・・・

これじゃなんのことかもやっとしてわかりませんね(笑)
具体例をあげてみましょう!

例えば、『1ヶ月後に1ドル100円で1万ドルを買う権利』が1万円で取引されていたとします。
この権利を買おうと思う人は、この権利を売っている人にお金を払って権利を買いますよね。
(あくまで権利のやり取りなのがポイントですよ!)
では、実際1ヵ月後・・・
1ドル110円になっていたとします。
すると先ほどの権利を買った人は1ドル100円で1万ドルを買える権利をもっているので、
この権利を行使すれば利益が出ることになります!
逆に1ドル90円になっていた場合には、権利を行使すると損してしまうので
権利を放棄してしまえば、損失は権利を買ったときに払った1万円のみということになります。

といった感じでしょうか。

オプション取引には沢山種類があるんですけど、
FXで有名なのはバイナリーオプションですかね。
バイナリーオプションの中にもいくつか種類があるので、簡単に説明しますね。

ハイ/ロー

取引終了期日に、買ったときよりも値が上がっているか下がっているかを予測するという取引。
1ドル100円でハイローのオプション取引を買うならば、
取引終了期日に上がっているか下がっているかを予想するだけです!

ワンタッチ

取引終了期日までに、設定してある値を1度でもつけないということを予測する取引。
1ドル100円で設定している値が105円だとしたら、取引終了期日までに1度でも105円をつけなければ利益になります。

レンジ

取引終了期日まで、設定しているレンジ幅を一度も抜けないということを予測する取引
1ドル100円で設定しているレンジ幅が95円~105円だとしたら、一度もそのレンジ幅からでなければ利益になります。

と、こんな感じでしょうか?
最初のもやっとした表現よりもわかりやすくなったでしょ(笑)

で、この設定されている値のことを『オプショントリガー』というんですね!
(ワンタッチなら105円、レンジ幅なら95円や105円)

オプションカットと防衛

さて、オプション取引についてはわかってもらえたと思うんですが、
先ほどのオプション取引の例で、
『1ヶ月後に1ドル100円で1万ドルを買う権利』というのをあげましたよね。
じゃあ、1ヵ月後のいつなの?というのが日本時間で
・東京市場では午後3時
・NY市場では午後23時(冬時間で午前0時)
になるんです!
この時間のことをオプションカットと言ったりしますね。

さて、このオプションカットの時間に為替市場で何が起こるかというと・・・
先ほどの例を使ってまたまた説明しましょう!

『1ヶ月後に1ドル100円で1万ドルを買う権利』
これを買った投資家は、100円以上になったら利益ですから、
なんとかして、100円以上をつけてほしい・・・
これを売った投資家は100円以上になってしまうと損になってしまうので
何とかして100円以上をつけてほしくない・・・

じゃあ、買った投資家はどうするかというと、
円安にするためにどんどん円を売るんですね!

これがいわゆるオプションの『防衛売り』ですよ。

こういった動きを見せるオプションカットの時間には値動きがすごく活発になるんですよ!
覚えておきましょうね!

オプショントリガーをトレードに生かす!

さて、オプションの防衛についても分かってもらえたと思います。

オプションカットの時間が過ぎてしまうと、オプションの注文は消滅してしまいますから、
オプションを買っていた投資家達が、
それまで防衛に使っていたポジションを手放す動きが出てきます。
それを狙うかのように、オプションに参加していない投資家達が
オプショントリガーの少し上付近に買い注文を入れていることから、
買戻しの動きが広がるんですね!

また先ほどの例を使って具体的に説明みましょう!

『1ヶ月後に1ドル100円で1万ドルを買う権利』
これを買っていた投資家達は防衛売りのために多くの円を売るという行為をします。
しかし、午後3時をすぎオプションが消滅してしまえば、
為替レートは関係なくなってしまうので、一転してドルを買い戻す動きをします。

すると・・・簡単に1ドル100円をこえてしまいますよね(笑)
あんなに防衛していたのが嘘みたいですよ。

更にそれを狙った投資家達が、100.5や100.10付近でドル買い注文を多く入れています。

すると・・・更に更に円安に触れていっちゃうんですね!

じゃあ、ここで僕達はどうするか・・・
もちろん、狙った投資家達と同じことをすればいいんです(笑)

オプションカットの時刻が過ぎたら、
新規ポジションの注文をオプショントリガーの少し上付近でいれておくんです。
ただし、この動きは短期的なこともあるので、決済は早めに、欲張らないように注意しましょうね!

ということで、簡単にですが、オプションについてと、それを生かしたトレードについて書かせてもらいました!
まあ、これを書いてる時も、僕はくしゃみが止まりませんでしたよ・・・

「オップション・・・オップション・・!」ってね(笑)
お粗末さまでした!(土下座)

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.