一目均衡表とはどんなテクニカル?

一目均衡表という名前から分かるように、このテクニカルは日本で誕生。


一目山人という人が開発したもので、
相場が一目でわかるというということでこの名が付いたようですね。


英語でもIchimokuと呼ばれていて、MT4にも標準で搭載されています。
詳しくは非常に分厚い一目均衡表原著という本に説明がありますが、
ここではおおまかな見方と使い方を見ていきましょう!

※追記
一目均衡表についての基本をより分かりやすく記事を書き直しましたので、こちらをご覧頂く方が理解しやすいと思います!
一目均衡表の使い方・見方の基本を押さえよう!

一目均衡表の仕組み

ではまず一目均衡表を表示したチャートを見てみましょう。


ごちゃごちゃしていて見にくいかもだけど
ドル円の日足チャートです。


一目均衡表は5つの線で構成されています。
赤い転換線は過去9日間の最高値と安値の平均値、
青い基準線は過去26日間の高値安値の平均値で中期のトレンドを表します。
緑色の遅れた位置にあるのが遅行線もしくは遅行スパンと呼ばれます。


先行スパンAとBに囲まれたところは大抵塗りつぶしてありますが、「雲」と呼びます。
ではどのように相場を見るのでしょう?

簡単なトレンドの判断の仕方

まず一番目につくのが雲ですね。


雲はサポートまたはレジスタンスとして機能します。
つまり雲より上に価格があると上昇トレンドで雲がサポート。
雲より下だと下降トレンド、雲の中に突入すると不安定で見通しがちょっと悪い
みたいな見方で簡単な判断を出来ます。


また雲の厚さも重要で、雲が分厚いとそこは抵抗が強く抜けにくく、薄いと抜けやすくなります。
そして遅行線が雲に当たったりロウソク足に当たったりするのは手仕舞いまたは要注意サイン。


上のチャートではロウソク足が雲より上にありますので上昇トレンド
しかも白い丸をつけた部分で雲にあたって跳ね返って再び上昇しています。
その時の遅行線も緑で丸をつけた位置でロウソク足に当たって再び上昇しています。


では次にエントリーするときのサインを見てみましょう。

一目均衡表を使ってエントリーする方法

赤い転換線が青い基準線を下から上に抜けることを好転。そしてロウソク足が雲の上に抜けて、
遅行線がロウソク足を上回ると三役好転といい非常に強い買いサイン
に。


ちょうど上のチャートの赤丸をつけた足で三役好転していますね。


売りサインはこれと逆で転換線が基準線を上から下に抜け、
ロウソク足が雲の下に抜け、遅行線がロウソク足を下回ると
三役逆転という強い売りサインになります。


一見むずかしそうなテクニカル指標ですが、
このようにポイントを押さえて使うと名前の通りひと目で相場を見渡せる
非常に分かりやすいツールになりますよ。FX初心者の人もトライしてみてください!


【基礎からわかるテクニカル分析】記事一覧

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.