• スイングトレードの基本とは?
  • 日足と1時間足で売買タイミングは判断する!?
  • デイトレではなくてスイングトレードの理由とは?

僕の勝てているトレード方法はスイングトレードなんですね。
FX人口の中でデイトレやってる人が一番多いかな?と思いますし、
スキャルピングなんかも人気ですよね。

そして、豪ドル円などの高金利通貨の長期投資も好きな人は好きですね。
まぁそれを言っちゃあ全部の手法どれも好きな人は好きな訳なんですが(笑)

ではどうして僕はスイングトレードなのか?
なぜスイングトレードで勝てるようになったのか?
勝手に自分を丸裸にしていきたいと思います(笑)

スイングトレードの基本

僕がスイングトレードが好きな理由は
日足で見た場合に数日間一方向に動く事が多いのかなと感じているからです。
2~3日だったり、1週間程度だったり。
その中で、まずは鉄則とも言うべき事があります。

それは・・・・
・・・・
月足、週足のチャートでトレンドの方向を確認することです。

大きなトレンドに乗ること

lab5247_1

FXはレバレッジをかけている上に、
1日で100pp、200pp動きますので、ついつい近くばかり見てしまいがちです。
でも、木を見て森を見ず。となってはダメですよ。

大きな流れの中で、ちょっと乗らせてもらって利益をとる。
これが基本ですし、勝ちパターンですのでね!


そう考えると、月足から見て、週足を見て、
大きなトレンドの方向性を見ます。

テクニカル分析など難しいのを使わずとも、
ローソク足でなんとなく上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか
把握出来ればまずは大丈夫ですのでご安心を!

売買のタイミングは日足と1時間足!

週足、日足でトレンドをチェックしたら、
いつポジションを建てるか、購入するかは、
日足と1時間足で判断していますよ。

基本的な戦略としては、
上昇トレンドならロング(買い)から、
下降トレンドならショート(売り)から入るようにします。

そういう脳みそで日足、時間足を見るという感じですね。
ドラクエで言えば、ガンガン行こうぜみたいな作戦を出すと思いますが、
それがロングで行こうぜ、ショートで行こうぜとトレンドによって変わるイメージです。(笑)


売買のタイミングは、
日足と1時間足をそれぞれローソク足、トレンドライン、移動平均線で分析します。

一目均衡表の雲の位置、遅行線、転換シグナルについても僕はチェックしています。
それくらいで十分です。
本当にそれくらいで十分です。

大切な事なので2回繰り返しました(笑)
よく学校の先生がやっていたやつですね~。
ほんとFXって、シンプルにやった方が良いんですよ。

デイトレよりスイングトレードを選んだワケ

lab5247_2

スイングトレードを選んだ理由は、
トレンドが掴みやすいというのが1番にあるのですが、
もう1つ損切りについても関係しています。

というのも、個人的には、
ハイレバレッジでデイトレをやり、損切り幅を狭める、
低~中レバレッジでスイングをやり、損切り幅を広めれば、
【損失額】で言ったら変わらないのかなと思っています。

FXで大切なメンタルの影響

ただし、
デイトレだと精神面がネックになりやすいと思っています。
どうしてもすぐに逆指値で決済されたら頭に来て、
ムキになったトレードをしてしまったりしがちです。


いや、デイトレでもいいんですよ?
大切な事は
1ヶ月やったらトータルで勝てるという自分の形で、全てのトレードをする事だと思います。
そして、1年、3年・・・とそれを繰り返していく。


そう考えた際に、
頭に来てムキになってしまう可能性があるデイトレは危険だなと僕は思うんです。
それに加えてトレンドが分かりやすいスイングトレードは一番勝ちやすいのかなと
思っているんです!

【次の記事】
重視するのはトレンドに順張りするということ

【前の記事】
2本のローソク足の意味を理解すると勝率UP!

FX初心者向け口座徹底比較※初めてでも使いやすいのは?

【僕が10万円稼げるようになるまで】記事一覧

スイングトレードに向いている資金量は?レバレッジに注意?

時々いくらくらいあればFXでスイングトレード出来ますか?と聞かれる事があるのですが、大切な事はどのくらいのレバレッジで運用出来るかです。
極端な例を出すと、5000万円持っていてもレバレッジ25倍で取引してしまうような人は、スイングトレードには向いていません。
50万円でレバレッジ10倍程度で取引出来る人の方がよっぽどスイングトレードに向いています。

また、基本的にスイングトレードのレバレッジは5倍~10倍程度と言われていたりしますが、これに加えてもう1つのポイントがあり、自分自身のメンタル面に影響が出ないレバレッジ水準を知る事が大切です。

先ほどもメンタル面の話は少し触れましたが(デイトレよりスイングトレードの方が良い)、FX取引で安定したトレードをする為にはメンタルが1番重要と言っても過言ではありません。

そして、数万円の損失で凄く凹んで仕事にまで影響が出てしまう人もいれば、それくらいへっちゃらという人もいますよね。
ですので、自分自身に照らし合わせてみて、どのくらいのリスク許容度(レバレッジ水準、損失額)なら大丈夫かを1度考えてみると良いですよ。

スイングトレードで売りから入るのが怖い・・・?

FXを始めたばかりの人にとっては、ショート(売りから入る事)は抵抗があったりしますよね。
また、基本的に日本人の傾向としてドル円ロング(買いから入る事)が多いです。

現在の為替レートの水準を安いか?高いか?どう考えるかによっても変わってきますが、ショートを使える事でスイングトレードで勝負出来る機会は間違いなく増えるので、挑戦してみた方が良いと思います。

OCO注文や逆指値注文を入れておけばそんなにリスクもありませんし、最近はどの通貨ペアも低金利なので、昔はデメリットでもあった大きなマイナススワップポイントが貯まるリスクもありません。
他にもトレール注文を使っても面白いですし、チャート画面を常に見ていなくても良いのがスイングトレードのメリットでもあるので、こういった注文は使っていった方が良いです。

そして、何より、為替相場は下がる時は一気に暴落したりするので、スイングトレードで1週間ショートしているだけでも、300pips程度取れてしまったりします。

リスク要因は抑えつつ、是非チャレンジしてみる事をおすすめします!

スイングトレードに向いている通貨ペアについて

100pips~200pips程度であれば、基本的にはドル円が情報量も豊富ですし、取引しやすいと思います。
ただ、狭いレンジに入る時もあるので、そのような場合は、今旬の話題の通貨ペアをトレードしたりもします。

豪ドル円やポンド円は一気に動く傾向があるので、タイミング次第ではありますが、それなりに取引する事が多い通貨ペアです。
強い、弱いがハッキリしやすい通貨ペアでもあるので、スイングトレード向きだと言えます。

投資手法を試す段階なら1000通貨単位のFX業者も選択肢に

DMMFXやGMOクリック証券はスペックも非常に高くて使いやすいので、僕は凄くおすすめしています。
ただし、人によってはネックになるのが1万通貨単位のFX業者な事です。

最近では1000通貨単位のFX業者も珍しくなくなってきているので、もし新たな手法にチャレンジするなどのお試し期間であれば、より少ない金額でFX取引が出来る1000通貨対応口座を持っていると便利に使えます。

1000通貨単位採用業者でDMMFXやGMOクリック証券並のスペックを持っている外為ジャパン、外為どっとコムあたりが良いと思います。

外為ジャパンを徹底分析
外為どっとコム

取引コストが安い!&使いやすい!FX業者を2社Pickup!
GMOクリック証券
GMOクリック証券は米ドル円のスプレッド0.3銭原則固定(例外あり)を始め、取扱いのある18通貨ペアの多くが業界最狭水準のスプレッドになっています。 低コスト業者と言ったらGMOクリック証券と言っても過言ではありません! 2016年2月8日から取引システムが更に進化して使いやすくなりました!モバイルツールの使いやすさも抜群なので自信を持ってオススメ出来るFX業者です!
預かり資産No.1
外為ジャパン
外為ジャパンは1000通貨から取引可能な会社です。 外為ジャパンは派手な宣伝はしていませんが、約定力&操作性、スプレッドといったそもそものスペックが非常に高いFX業者です。 考えてみれば、スペックが良くないと、そもそも取引を増やそうと思わないですから納得の高水準業者です!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.