デモトレードを始めよう!【7回目】 買と売りの使い分けをデモトレで掴む!

【ズバリココ! 売りから入るFXを覚えるメリット】

  • みすみすチャンスを逃すコトが無くなる!
  • 値下がりした時でも利益を上げるコトができる!
  • トレードの柔軟性が高まる!

買いと売りを使い分けるメリットって?

「よしよし、レートが上がりそうだから買いだな!?」
「あれれ、レートが下がりそうだから買えないなあ・・・」
「うはーっ、いつまでたってもレートは下がるばかり! これじゃあトレードできない!」


レートの買い時を執拗に待ち続けるとあるFX初心者。
っていうか、とある初心者というのは私、FX課長。
本では読んでみたものの、イマイチ「売りから入る」感覚が掴めてなかった時に
買い時をひたすら待ち続けておりましたぁ。


ダメダメ! こんなFX課長と同じコトしてたらいつまでたっても稼げない!
FXの特長は為替通貨を「買い」「売り」の取引どちらからでも始められる点。


「買い」にこだわらず「売り」も活用できるようになるのが勝てるトレーダーになる秘訣。


低~い値段で買った通貨をあとで高く売る。そうすればその差額が儲けになる。
超初心者だった当時のFX課長も、そりゃすぐに仕組みは理解できましたよ。


ところが! ほほ~、FXは通貨を持ってなくても売れるんだと頭では理解できたけど、
どーしても「売りから入る」って感覚がピンとこない・・・。高く売ったものを後で安く買う。
でも通貨を保有してないでしょ。円しか持ってないでしょ。なのにドルを売るっておかしくない?って。


この「おかしくない?」感覚はデモトレで絶対に解決しておくべき。
売りから入るコトが出来ればトレードに柔軟性というか幅が出てくるから。


でも、保有していない通貨を売るってどういうコトかって?
高いうちに売っておいて安くなったら買い戻す。それで利益を上げる。
ザックリだけどこんなイメージ。分かりにくいと思うので
具体的に売りから入るケースを1つ。

例えばいま1ドル100円。


これからドルが下る!そう予想した時にFX会社から1万ドル借りる。
借りた1万ドルは売るコトになるので1万ドル×100円=100万円。
100万円手元に入るコトに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうこうしてるうちにスゴっ!
予想が見事に的中してドルが80円に急落しちゃいました。
この絶好の機会を逃すコトなく、さっき借りた1万ドルをFX会社に返しちゃいましょう。


返すためにさっきの100万円を使って1万ドルを買う。


1ドル80円なので1万ドル×80円、
今回1万ドルを買うのに使ったお金は80万円。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さてさて、結果を見てみると100万円-80万円=20万円
20万円手元に残った=20万円の利益を出すコトに成功。
快心のトレード!


コレが売りから入って利益を出す仕組みです!


相場が下がりそうなときは売りから入るぞ、
「為替レートが上がるなら買い。為替レートが下がるなら売り」

という発想でデモトレでトレードの練習するコト!


もちろん読み間違えると損するけど、デモトレードならリスクはゼロ。
売りからでも買いからでも自由に入るコトが出来るようになってください!

保有ポジション数量に要注意!

為替相場に応じて「買い」と「売り」を使い分けなきゃいけないのがFX。
でも、その他にもう1つ用心したいコトがある!


リアルトレードを開始してからビギナーズラックで
浮かれていたFX課長の失敗ケースを暴露しときます。

米ドル/円を5000通貨買い。
リスクヘッジのために同じく米ドル/円を3000通貨売り。


ちょっと豪ドルにも手を出しちゃおうかなって思ってた時に、
気付けば豪ドル/円レートが調子よく上昇している!


じゃあ、豪ドル/円を5000通貨買いだ!


こんな感じで各通貨を買い・売りの複数のポジションを保有したんですよ。
しかし、為替相場の急激な変動は当たり前。


レートが勢いよく動き出すと自分の保有するポジションを
どういうふうに決済したらイイのかテンパってしまい。。。


そして待っていたのは初心者にありがちながオチ・・・。


「うーんと、米ドル/円通貨は下落したから・・・
えーっと、豪ドル/円通貨はどうすればいいんだ?
うーん、よく分からん!」


というように何が何だか分からなくなっちゃう悲しい結末。
こんなFX課長の悪い模範に倣っちゃ絶対にいけません!


ポイントは保有ポジションはなるべくシンプルにするコト。


買いなら買い、売りなら売り。米ドル/円通貨だけを保有する、などなど。
FX初心者はその点をデモトレードで意識して練習するコトが重要ですよ。



さてさて、保有ポジションの管理の仕方のお次は
口座内金額とポジション量のバランスの保ち方の話をしたいと思います。
えっ?  難しそう?  でも大丈夫! 分かりやすいように普通の言葉で説明してますから。
ぜひこのまま読み進めてくださいね~っ!


⇒次の記事「証拠金維持率の目安300%のバランス感覚を養う!

【デモトレード特集】コンテンツ一覧

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.