デイトレ派・スイング派の取引アイデアを考えてみた

これまで色々なラインの引き方を見て来ましたが、
ここでそのラインを使った取引のアイデアをいくつか考えてみますね。


長期取引と短期取引では全く違うものになるので、
そのへんの違いも含めて見ていきたいと思います!

スイングトレードの場合

スイングトレードって、ポジションを一旦持てば数日間から
何週間保持し大きな利益を狙う取引のことですよね。
つまり、あまり小さな値動きは気にせずに長い足を見て取引するスタイル。


必然的に損切りを入れる価格までの幅も大きめに。
今までラインを引いてきたユーロ円4時間足のチャートをもう一度見てみます。


今回のチャートは今まで引いたホリゾンタルライン、
チャネルライン、トレンドラインをすべて表示してます。
縦に入っているラインは週の始まりの月曜日の朝のライン、
次のラインまでが一週間。


白丸の所で売ればいいじゃないかと今なら言えるけど、
このチャートの前までは非常に強い上昇トレンドが続いていて、
そこで売るのはほぼ不可能。


赤色の丸印の所で上昇トレンドラインまで下がって来ました。


もしここで跳ね返るようであればまだ上昇トレンドが続いていると判断し、
買いポジションを持つことができたかもしれませんね。


しかし、勢いよく下抜けし、上昇トレンドが崩れたと仮定できます。
そこから売り場探しに目線を切り替えます。


黄色の丸のエリアでそれまでのサポートラインが
レジスタンスラインとして少し機能するけど、勢い良くその後上昇。
その後黄色のレジスタンスラインとチャネルラインが交差するあたりで上昇が止まり、
青丸の位置で3度めの上抜けを失敗しました。


理想的な売り場はこの青丸のところ。


その後順調に下げ、現在はチャネル下限まで到達し
500pips程の含み益になってるので利益確定する良い時期と言えそう。
この後のシナリオとしては、もし緑丸の位置までまた上げてくるようであれば
再び売りポジションを持てるかもしれませんね。

デイトレードなど短期売買での応用例


ユーロ円15分足です。
ここの縦線は朝の7時のラインで次のラインまでで一日。
白丸の位置でトレンドラインとサポートラインを抜けて来たのでここは迷わず売り。
その後は大きく動かないレンジ相場が一日以上続きます。


黄色丸のトレンドラインを下抜ける位置まではポジションを持つ良い位置がありません。


黄色丸で売りポジションを持ち、利益確定するポイントは
サポートラインにタッチしている水色の丸の位置。

ラインを使った取引例のまとめ

いずれの取引も、ポジションを持つのに良い位置に
来るまで待つ時間が非常に長いと感じるかもしれません。
デイトレードなどは、日に何回も取引することだと思ってるFX初心者もいることでしょう。


しかし、中途半端な位置でポジションを持っても何もいいことなし!


しっかりとした戦略を立てその時が来るまで待つこと。
これ、FX取引で重要なポイントです。

お次はトレンドラインを使うのに便利なFX業者を紹介!


これも動画で見ながらチェックしちゃおう!

動画で見る!トレンドラインが使いやすいFX業者をチェック
)

というワケで、動画のおすすめ順を整理すると、
1位DMMFX2位SBIFXトレード3位GMOクリック証券という形になりますよ!

1位 DMMFX

ワンクリックで直線の長~い棒が出てきて、とっても便利!
チャート画面も見やすいです!

DMMFX

DMMFXのその他の特長は、スプレッドの狭さと
独自のポイントサービス。取引回数に応じてポイントが
貯まり、そのポイントを1ポイント1円で換金が可能。
このポイントサービスを利用すれば同水準のスプレッド
業者よりもさらにお得に取引ができるんですよね。

FX課長はココに口座開設した理由もやっぱり
取引コストを重視した結果。メイン口座として実際に
使ってみて、約定力は超Aクラスじゃないけど普通に
約定してくれますよ。そりゃどこだってすべる時は
すべりますからね。トレンドラインを使いこなして
トレードするならDMMFXで間違いナシだと思います!

2位 SBIFXトレード

同様に長い直線がすぐ出てくるタイプ!
ただし、線を引く時ドラッグしてなきゃいけないので疲れる点が△

DMMFX

SBIFXトレードのその他の特徴は、
1通貨単位から出来る事と1万通貨までならスプレッドがとても安い事!
この1万通貨までならスプレッドが狭いって所がミソなんだけどね!
なかなかSBIFXも考えているな~~って感じ。
それに株とかやっている人にとってSBIグループってのは安心だと思う!
1通貨単位については、正直FXの初心者の方でも1000通貨単位なら十分だけど、まぁ低ければ低いだけ、
リスク小さく色々な手法が試せるって事ですね!
トレンドラインを使った取引手法も是非お試しあれ!

3位 GMOクリック証券

トレンドラインを引こうとするとビヨ~ンと長さ自由自在の某が出てきます。
が、結局長い直線を引くことになるので必要性が??結果、3位に!

楽天証券

GMOクリック証券のその他の特徴としては、
ドル円0.3銭原則固定に代表される低スプレッド、かつスワップ金利も高い点。
操作が簡単な「はっちゅう君」って言う独自の注文システムはワンクリックで新規、決済、ドテン注文ができるので超便利です!
トレンドラインの引きやすさは可もなく不可もなくって感じだけど、システム面の安定性など含めトータル的に見たらメイン口座にしたい1社です!


【基礎からわかるテクニカル分析】記事一覧

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.