為替レートはなぜ動くの?為替レートはどうやって決まるの?

そもそも為替レートってなに?

FXを始めるにあたって、専門書や情報誌などで
まず目にするのが「為替レート」という言葉。


普段の買い物を考えると、何かを買おう、売ろうとする時に
その時その時で基準となる値段がある。だからいつも同じ値段で
買い物ができる、というワケではありませんよね。


FXの世界だってそれは同じ。


世界中の投資家が取引をする中で通貨の価格の基準が決まっていくんですが、
その二国間の通貨を取引する際に提示される価格が「為替レート」。


例えば「1ドル100円30銭」は、米ドル/円の為替レート。
この時にドルを購入し、レートが「100円50銭」になった時に売ると、
米ドルの価値が上がった20銭分の利益を得られるんです!
円安になった訳ですね!

これが「為替差益」を得るというコト。


為替レートは常に変動していて、この価格の変動があるからこそ、
通貨の売買による利益や損失が発生するんですよ。


「投資家を殺すのにナイフはいらない」などと言われるけど、
これはレートが全く動かなければ投資家は利益を出せない、身動きが取れないという意味。
それほどFXでは為替差益による利益が投資家にとって大きいんです!

為替レートが動く時

為替レートの表示を1日中見ていることは難しいけど、
ちょっと意識してマメに見てるとレートがもの凄い速さで変動している時、
ほとんど動いていないような時に気づくハズ。


そんな為替レートの動きには必ず理由があるんですよ。


ひとつは時間帯。


1日の中で最も為替レートが活発に動くのは日本時間の夜9~10時以降。
これは世界で最も大きなFX市場であるNY市場がオープンする時間だから。


この時間からは、より規模の大きな機関や投資家が参加してくるし
重要指標も多く控えていることも多いためレートが1日の中で最も大きく動くんです。
これなら昼間は仕事をしているサラリーマンでもリアルタイムで参戦しやすい!


NY市場が朝4時に終了して日本時間の午前9~10時頃からは
東京市場がオープンする「アジア時間」。


比較的為替レートは穏やかな動き。


夜の大きな値動きを狙う投資家がいる一方、
この市場が落ち着いた時の穏やかな動きを狙って
小さく堅実な取引をする投資家もいますよ。


また、経済指標や通貨の金利も為替レートに影響を与える要素。


各国の通貨に最も大きな影響力を及ぼすのが、
世界最大の経済大国であるアメリカの経済指標。


金利が下がるとその国の通貨のレートが下がり、金利が上がるとレートも上向きに。
これは金利の上下がその国の景気を表しているからです!

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.