• 経済指標をしっかりと見てみよう!
  • どう変化している!?
  • チャートと照らし合わせてみてトレードに活かそう!

ひろぴーです。

フランス大統領選挙も終わり、昨日の東京時間はセルザファクト的な値動きになりましたが、1日でそれを帳消しにしてきております。
ユーロ円は下落しましたが、その下落分をほとんど取り戻してきました。

EUのリスクオフ材料が消えたことから、中期的にユーロ買いが始まるのかもしれません。
ドイツの選挙は今のところそこまで材料視されておらず、むしろドイツは多少の金融引き締めを望んでいることから、少しずつユーロが上向きになってきております。

欧州の経済指標に変化あり!

ここ最近、テーパリング観測やフォワードガイダンス変更について、ECBの一部の理事達から声が上がってきております。
EU圏全体の経済が本当に少しずつですが、改善を始めてきているからです。
それが下記の資料で見て取れます。

■出所:外為どっとコム ユーロ圏 経済指標

こちらは外為どっとコムのウェブ上で閲覧できる経済指標まとめです。
2016年の内容になりますが、失業率が本当に緩やかですがジワジワと減少傾向にあることがお分かり頂けるでしょう。
また消費者物価指数も昨年夏以降から非常に緩やかに上昇傾向にあることがわかります。
12月には一気に+1.1%にまで到達しました。
ECBの目標値は+2.0%以上の常態化ですから、そこまであと+0.9%です。

2017年のユーロ経済指標

■出所:外為どっとコム ユーロ圏 経済指標

続いて2017年の資料です。まだ3月までしか出てませんが、昨年より、さらに改善されている点がいくつか見て取れるでしょう。
失業率もまたわずかに減少、生産者物価指数や消費者物価指数もさらに上昇傾向です。

ECBのインフレターゲットは2.0%は2月に一度だけ達成しているのです。
2.0%以上で推移する月が3か月ぐらい連続で続きますと、本格的な利上げ議論になってくると思われます。

こういった経済指標の改善により、ユーロがここ数か月間、底堅い動きをしていたのだと思われます。
そろそろ先回りして仕込んでおきたいところです。

ユーロ円週足チャート

さて、ここでユーロ円週足チャートを見てみきましょう。
現在124円付近で推移をしております。

2年前は140円ほどありましたから、それと比較しますとまだまだ安値圏内です。
110円台は底堅った印象です。フランス大統領選挙を機に上昇が始まりました。

ユーロドルに関しても、長らく1.05~1.10で推移している期間が長かったため、反転した際には、その反動は大きいように思われます。

上記、ご紹介したような経済指標が続いているため、世界の為替トレーダーも目を付け始めているに違いないでしょう。
「インフレ率が間もなく2%に到達しているのに、まだマイナス金利なのか?せめてゼロ金利政策に戻して様子を見よう。」
こういった議論が徐々に白熱してきますと、また相場は大きく動き出すと思われます。
今後のECBの動向に注目です。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。
最新記事 by ひろぴー (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.