• FXのスプレッドって何??
  • 原則固定例外ありってどういう事?
  • 同じ通貨ペアでも業者間の差があるの?

FXトレーダーとして第一歩を踏み出す上で、まず覚えたい専門用語がスプレッドです。

FX業者を選んでいる時にも、この業者はスプレッドが0.3銭と業界最狭水準です!といったように書かれているのを目にしたはずです。

簡単に言えば、手数料の事なのですが、最初は見方に戸惑う人もいるので、ポイントを解説していきたいと思います。

スプレッドとは、売値と買値の差である

為替レートの一覧画面を見ると、米ドル/円と書かれた横に2つのレートが表示されています。
FXは売値(bid)と買値(ask)の2wayプライスという仕組みになっています。

この2つのレートの若干の差額(例えば0.3銭)がスプレッドであり、FX業者の取り分、いわゆる手数料になります。

そして、自分が買いたい時には、買値のレート、売りたい時には、売値のレートで決済します。


DMMFXより】

同じ米ドル/円でもFX業者によってスプレッドは違う

FX業者を比較していると分かりますが、スプレッドが狭い業者・広い業者が存在します。
これは同じ通貨ペア・米ドル/円という組み合わせでも差があります。

例えば、DMMFXであれば米ドル円のスプレッドは0.3銭(原則固定)ですが、FXプライムbyGMOであれば0.6銭(原則固定)です。

せっかくならDMMFXで取引した方がメリットありますよね。
(この辺のおすすめFX業者は下記記事で書いているので是非どうぞ!)

低スプレッドでFX会社を選ぶなら絶対にこの3社!

スプレッドが開きやすい業者と開きにくい業者があるのも事実

また、同じように原則固定の0.3銭というスプレッドと謳っていても、やはりFX会社毎に、そのスプレッドで長い時間提示出来ているか?という部分では差が出ます。
FXは相対取引なので、業者間で良し悪しはあります。

FX課長も多くのFX会社を実際に使ってきて、良かった業者、悪かった業者を理解しているつもりなので、下記のようにおすすめのFX会社を紹介しています。
(是非参考にして下さい!)

最狭スプレッド決定戦!

原則固定、例外ありとは?

FX会社のスプレッドを比較していると、原則固定例外ありと書かれているのを目にするはずです。
そのままの意味ではありますが、基本的には固定のスプレッドを提示しています、経済指標の時など時々スプレッドは広がります、という意味になります。

もちろん中には、原則固定ではないFX業者もあるので、同じスプレッド差であれば原則固定の業者を選んだ方が安心ですよ。

経済指標の発表時にはスプレッドは広がる

為替相場を見ていると、特定のタイミング、時間帯で一気に相場が動く事があります。

FXでは様々な通貨ペアの取引が出来ますが、世界各国で毎月のように定期的に発表されている経済指標が値動きに大きな影響を与えています。
(経済指標とは、その国の経済状況等を数値可したデータの事)

そして、この経済指標が発表されるタイミングには、業者問わずスプレッドが大きく開きます。
特に重要経済指標と言われるアメリカの雇用統計の時には顕著です。

スプレッドが開く理由の1つは、流動性の低下です。
トレーダーの多くが経済指標の発表に注目し、一時的に取引を控える事で、このような状態が起こります。

相場の乱高下の時にもスプレッドは広がる

一般のニュース等でも時々為替相場の暴落や暴騰が話題になる事がありますが、動く時には一気に動くというのが相場です。
そして、多くの人の予想外の値動きをする事も頻繁にあります。

そのような時には、先ほどの経済指標の発表時と同様に、流動性の低下が起こり、スプレッドが開く事があります。

FX会社選びはまずはスプレッドの狭い業者で!

FX会社を比較した時に1番分かりやすい差がこのスプレッドでもあります。
ですので、まずはスプレッドが狭いFX業者に注目して口座開設してみる事をおすすめします。
たいていの場合、スプレッドが狭い業者は人気がある業者になっているので、公式サイトで取引実績をチェックしてみるのも良い選び方ですよ。

低スプレッドでFX会社を選ぶなら絶対にこの3社!

”本当に使える”FX業者を2社Pickup!
DMMFX
DMM.com証券はついにFX口座数国内第1位の会社になりました!※ファイナンス・マグネイト社調べ。2016年2月口座数調査報告書
FX課長としてはライバル的業者のGMOクリック証券よりおすすめ出来ます!
スペックはほぼGMOクリック証券と横並びなので、こうなるとどちらを選ぶかはもはや好みなのですが、その中でもチャートが使いやすい!!とFX課長は感じているのです。
これからテクニカル分析を覚える必要があるFX初心者にすごくおすすめな業者ですよ!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンは1000通貨から取引可能な会社です。 外為ジャパンは派手な宣伝はしていませんが、約定力&操作性、スプレッドといったそもそものスペックが非常に高いFX業者です。 考えてみれば、スペックが良くないと、そもそも取引を増やそうと思わないですから納得の高水準です!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。
最新記事 by FX課長 (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.