• 貴金属相場はやってくるのか?
  • 混沌とした世界情勢の中で狙うべきものは??
  • 金の値動きに注目しよう!

ひろぴーです。
4月に入って世界情勢が一気に不安定化してきました。
米国のシリアへの容赦ない攻撃、北朝鮮への今までにない強い牽制、トランプ政権が国内向けの政策がうまくいってためか、世間の注目を外に向け始めたのかもしれません。

目玉政策の一つであり、最も難易度が低いとも言われてきたオバマケア廃止⇒代替え案のヘルスケア法案ですら成立に失敗をしました。

かなり強硬な行動に出始めております。

現在は北朝鮮への緊迫したムードが漂っており、世界のリスクオンポジションが縮小傾向になりつつあります。

投資されていたものがキャッシュに戻す動きが鮮明です。

今日はCFDで取り扱いがある有事のゴールドを紹介したいと思います。

最強の資金逃避先であるゴールド

■出所:GMOクリック証券・CFD プラチナチャート

NYゴールドの月足チャートです。

ピンクで囲った箇所は昨年前半の値動きです。

チャイナショックから始まり、米国の利上げ見送り、英国の国民投票とゴールドには買い材料しかありませんでした。

1000ドル前半から一気に1375ドル近辺まで上昇をした半年間でした。

今回の情勢はこの時に似てきております。

北朝鮮などの地政学リスク、トランプ大統領がイエレン議長を支持(利上げペース鈍化?)フランス大統領選挙。

投資家は長引く不透明な投資環境を嫌います。
徐々に持っているポジションをキャッシュに戻す動きが出てきます。
このタイミングでは、ゴールドに一部のキャッシュが流れやすく上昇しやすいのです。

NYゴールドは上昇を始めて3~4か月が経過しております。
もう2~3ヶ月間は上昇の余地があるようにファンダメンタルズ的にもチャート形状的にもありそうにみえます。

金鉱株の出来高が増えてくるとゴールドの価格も上がる。

少し難しい話になりますが、世界には金鉱株に属する企業がいくつかあります。
いわゆる、産金会社などです。
貴金属の元になる鉱物を採掘している企業のことです。

投機筋らの主な手口はこういった企業の株をまず買い漁ります。

その後、ゴールド先物市場でレバレッジを掛けてゴールドの指数を吊り上げるのです。

ゴールドの価格が上昇しますと、産金会社などの業績は自然に上向きます。
よって、金鉱株に属する企業らの収益があがるという仕組みなのです。

これを狙った投機的な資金流入があるため、反応を始めたらしばらくの間トレンドが発生しやすいのが貴金属市場です。

現在、ゴールドを筆頭にプラチナやシルバーなどもゴールドに追随する値動きを見せ始めてきました。

金鉱株の出来高も増え始めており、今回のシナリオを成立させようと企んでいるヘッジファンドが何社がいるでしょう。

現在のファンダメンタルズ状況を考慮しましても、米ドルの利上げが年3回と言われてもドル高にはなりませんでした。

ドルインデックスも下落しています。
逆相関のNYゴールドの指数は綺麗に上昇を始めております。
これはチャンスではないでしょうか。

トランプラリーで株価の上昇分、米ドルの数回分の利上げは先食いをしてしまったように感じられます。
次は織り込んでいなかったリスクオフ要因、利上げ頓挫要因などのネガティブターンだと考えております。
これから数か月、ゴールドをはじめ、貴金属市場に注目です。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.