• 世界中の政治が混乱している!?
  • ユーロドルに注目してみよう!
  • レンジブレイクはそろそろか?

12月4日(東京時間は12月5日朝方)イタリア、憲法改正の是非を問う国民投票が実施されました。

憲法改正賛成派と反対派、事実上、与党のレンツィー首相の信任当票と言われておりましたが、結果は反対派が多数を占めて否決。

レンツィー首相は辞任となりました。

またまたポピュリズムの勝利です。

今年で3度目です。
イギリスの国民投票、トランプ大統領の誕生、そしてイタリアの国民投票。
先進国で次々に現政権を脅かす出来事が続いております。

それほど、どこの国も国民の不満が高まっている証拠でしょう。

特に低所得者層は我慢の限界にきているようです。

この流れは2017年も引き継がれるのかもしれません。

イタリア選挙を機にユーロドルが底入れの兆し?

イタリア選挙結果にて、反対派の勝利が意味することは、また一つEUから離脱する国が増えるのではないかと思惑が先行しておりました。事前にユーロが売り込まれておりました。

イタリア国内の銀行は最も不良債権処理が遅れており、EU脱退となればイタリアの主要銀行は債務不履行に陥ります。

しかし、ユーロが大きく買われました。
選挙結果を素直に受け止めれば、EUにもイタリアにも悪い結果にも関わらずです。

やはり、市場が同じ方向を向くと相場は反転するのでしょうか?
トランプ大統領登場が確定した後、ドル円が驚異的なスピードで上昇しました。

今回のユーロドルももしかしたら・・・・?
それほどの上昇を演じております。
早速月足からチェックしてみましょう。

ユーロドル月足

lab12531-1

およそ2年近くもこのあたりのレンジで停滞しております。

1.05の壁が抜けません。
今回も1.0505で跳ね返されました。

大きなオプションバリアがあるそうですが、イタリアがEU離脱の1歩を踏み出したのにも関わらずです。

これ以上の悪い内容でなければ、ユーロは当面売られそうもありません。
ECBの緩和策は限界に来ているものと思われ、これ以上緩和を実施しそうにもありません。

底入れの可能性が出てきました。

よく、株や為替の教科書にはテクニカルページにトリプルトップやトリプルボトムの形状の説明がよく掲載されているのですが、実際に出現するのは非常に稀です。

しかし今回、ユーロドルの月足で綺麗な3点度目が出現し始めております。
この場合、1.17を超えて行かないとトリプルボトム形成とならなく、まだ道のりは険しいのですが、条件の1つはクリアしたと思われます。

ユーロドル日足チャート

lab12531-2

ユーロドルの日足です。

強烈な大陽線が出現しました。

この日の陽線は最大300pips弱の上昇でした。
それほど強烈な値動きだったようです。

トレンド転換の合図となりつつあります。押し目買いで入るべきだと考えております。
直近ターゲットは1.0850です。
個人的には1.0700前後から打診買いをしたいと考えております。ストップは1.06で十分でしょう。

今週はECBもありますが、緩和内容は期間延長程度だと思われますし、ドイツ銀行の問題を配慮して、これ以上の緩和は実施できないと思われます。

このイベントを通過しますと、材料が出し尽くしかと思われます。
もう一段、ユーロドルは深い戻りとなるのではないでしょうか。

FOMCでの利上げは織り込んでおりますし、尚更上昇しやすい条件が整っているように感じます。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。
最新記事 by ひろぴー (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.