• ドル円チャートを分析!
  • 一目均衡表で見ると買い時!?
  • ユーロドルはレンジ相場を抜けるのか?

ひろぴーです。

ようやくドル円が上抜けの兆しが出てきました。
長らくもみ合い相場でしたが、市場が徐々に米ドル買いにシフトしているようです。

トランプリスクも後退し、12月の利上げに向けての動き出しとなったように感じます。

ドル円だけでなく、ユーロドルやオジドルなども米ドル買いが顕著です。
さらにドル人民元も徐々にじわじわと上昇を続けております。これが最も上昇率が高いです。
まずはドル円チャートから見ていきたいと思います。

ドル円チャート日足

lab12419-1

ドル円日足です。
一目均衡表にしてみました。

大きな相場反転の際はよく参考にするのですが、一目均衡表には三役好転、三役逆転といわれるテクニカル用語があります。
今回のドル円が日足ベースでボトムから反転している状態を三役好転と言います。
条件としては、雲が捻じれて陽転し、転換線が基準線より上で推移し、遅行線がローソク足より上で推移することを言います。

ただ、僕なりにさらに条件を厳しくすると、ローソク足が雲を抜けてきて遅行線も雲を抜けてきたタイミングからトレンドが加速しやすいように思います。

これは長がらくチャート分析してきた経験上です。
まさにそれが今のように思えます。

昨日、本日はそのタイミングであることは間違いなさそうです。

ちょっとだけロングをしたくなりました。
105円の挑戦権を得た感じでしょうか。

104.00円に下落することがあれば拾ってみたいと思います。

105円は実需の売りなどがたくさん並んでおり、大型のオプションも存在しますので簡単には抜けれないと思いますが、深く押したら小まめに利食いが良いのではないでしょうか。

今週後半から久しぶりにドル円のトレードを再開しようと考え始めました。

ユーロドル週足分析

お次にユーロドルです。
長らくレンジ相場が続き、いつブレイクするのだろうと非常に心待ちにしておりました。
何度も下値をトライするも抜けず、何度も上値をトライするも抜けずという状態が1年以上続いております。

今回は下抜けの様相をまた見せ始めました。

lab12419-2

移動平均線も短期~長期線までもみ合いが続いております。
ボリンジャーバンドでいう、スクーズ状態とでも言いましょうか。移動平均線のスクーズ状態が長らく続いておりました。

こういった状態が長く続いておりますと、ボリンジャーバンドと同じくして、エネルギーを大量に貯めている証拠です。
特に半年間は1.09~1.14と非常に狭いレンジ相場だったことがうかがえます。

弾けたタイミングで大きなトレンドを発生させることが多いです。
今回は1.09をブレイクしてきました。

RCIも全て下向き、特にRCI26がボトム圏に突っ込んできますとトレンドが本格化するように思えます。
1.08をブレイクすればターゲットは1.05~1.06あたりになるでしょう。

ユーロドルはここ1年以上、ブレイクアウトの期待を裏切らた回数は数知れず(笑)
個人的には半信半疑なのですが、永遠のレンジ相場はありません。

12月のFOMCまでと決めてユーロドルをショートしていきたいと思います。

以上、このように米ドル買いの様相が徐々に色濃く出てきました。
米国の利上げは他国と訳が違いますので、世界中の大きなキャッシュが大移動します。
ゆっくりと押し目買いや戻り売りを狙ってドルストレートベースでトレードプランを立ててみてはいかがでしょうか。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

FX課長のメルマガ!

【円安トレンドは続く?】毎週相場についての考えやタイムリーな話題を配信してます!無料でやってますので是非ご登録下さい!
FX課長のメルマガ!【今週の一言】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.