• ドル円相場に反転の兆し!?
  • くりっく365のポジション比率に注目してみよう!
  • チャートを分析した結果は・・・!?

ひろぴーです。
8月に入ってから、今現在まで、ドル円のレンジ相場が終わりません。

おおよそ、100円~104円をいったりきたりしております。

サポートやレジスランスラインとなるような場所をヒゲ抜けてはUターンしていくことが多く、なかなか思い通りのトレードが出来ない相場になっております。

こういう相場はどちらかというと、レンジの中心からどちらかの抵抗線に向かって走っていく小さなトレンドを狙ったほうがうまくいくケースがあります。

ただやはり最後は持っていかれる相場になりやすいので、判断が難しいですよね。

しかし、少しだけ変化が表れてきたようです。

本日は、ポジションの傾きを考慮した上でドル円分析を実施していきたいと思います。

くりっく365のポジション比率が大きく変化!

6年半ぶりのことだそうです。

くりっく365の個人投資家のドル円建て玉比率が逆転したそうです。

ドル円の買いが48.2%、そしてドル円の売りが51.8%と日本の個人投資家がそのようなポジション比率になるのは非常に稀です。

そして、投機筋は円高ポジションを徐々に減らしているとブルームバーグのニュースを先日みました。

現在あまり動いておりませんが、やはり反転??でしょうか?

これらを考慮すると、上に抜けていくタイミングのほうが妙味がありそうです。
ドル円の日足をアップします。

ドル円日足チャート分析

lab12404-1

104.30~104.60近辺を高値に、もう1週間以上狭いレンジで推移しております。

張り付いたときは短期的なショートポジションが貯まっておりますので、抜けた時に強いのですが、104円ミドルを抜けたとしてもすぐに大台の105円があるため、非常にエントリーしずらいのは確かです。

ただ、上記のポジション建て玉比率を考慮すると、105円さえぬければ一気に107円を見せてくれるのかもしれません。

下値も上値に負け時と堅く推移しております。

押し目は103円前半で拾いたいところですが、如何でしょうか。

時間足を小さくしてみましょう。

1時間足チャートで分析

lab12404-2

先ほど、すこし下落がありました。

そうしましたら、綺麗にトレンドラインが引けてしまいました。

個人的にはもう少し下のプライスから買い指値を入れたいのですが、このトレンドラインがサポートできるならば、買場でしょう。

ひとまず少額ですが、103.70あたりに打診買いを設定しました。

できるものならば103.50円前後から本命の買いを入れたいところです。

ストップは103円割れに設定。

ターゲットを104.90円と106円あたりに設定したいと思います。

個人投資家のドル円ショートが捕まっていると判明したのが、10月11日だそうです。(上記のデータ算出日が10月11日のため。)

11日のドル円安値はおよそ103.20円です。ここより下は望めない前提で行きたいと思います。
捕まったポジションが徐々に逃げていくイメージです。しばらくこれで様子をみたいと思います。
本日はポジションの傾きを考察した上でシナリオを立てる戦略でした。
このように、仮説を立てられるようになりますと、損切りや利食いに理由付けしやすく、判断が早くなりますので、おすすめです。

以上、ドル円分析を終わります。

注:当コラムはあくまで執筆者の個人的な見解になります。当コンテンツ側からの売買取引を促す目的として提供している内容ではなく、あくまでもコラムニストの意見を掲載させて頂いております。

FX課長のメルマガ!

【円安?円高?】毎週相場についての考えやタイムリーな話題を配信してます!無料でやってますので是非ご登録下さい!
FX課長のメルマガ!【今週の一言】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.