• そもそもETFって何?投資信託?
  • トライオートETFは何が魅力なの?
  • デメリットも考えた上で投資するか考えよう!

いろいろな画期的なサービスを生み出しているインヴァスト証券ですが、2016年4月からトライオートETFという新サービスを開始しています。

これによって、FXだけでなくETFにも投資できるようになるわけですが、一般的のETF投資とは少し違う点もあるようです。
今回は、このトライオートETFの特長について、通常のETFとの比較も交えつつ解説していこうと思います。

そもそもETFって何だ?

当サイトをご覧いただいている読者さんはFXに興味はあるけど、ETFについてはあまり興味ないかもしれませんね。
ですので、最初にETFって何なのかということについて確認していきましょう。

ETFというのは、Exchange Tradede Funds(上場投資信託)の頭文字を取ってつけられた呼び方です。
名前の通りですが、上場している投資信託ということで、取引市場で売買が可能な投資信託というようなイメージを持っていただければいいでしょう。

投資信託やETFは、例えば代表的なところでは日経平均株価やTOPIXなんかに連動するように、商品が設計されていたりします。

そして、投資信託の場合は、その値段が1日1回発表されることになっていて、その価格に基づいて購入や売却を行う形です。
なので、その時々の価格というのがそもそもないので、タイムリーにトレードすることはできません。

一方でETFの場合は、取引市場で売買されているので、株式を取引するような感覚でトレードが可能
つまり、株式投資のような感じで日経平均株価やTOPIXを売買できるのが、ETFということなんですね!

投資信託と比べると、ETFってその場でトレードができるわけなので使い勝手が良さそうですよね。

こういうこともあって、近年ではこのETFは世界中で人気となってきています。
これからもどんどんメジャーとなっていく金融商品かもしれませんね!

トライオートETFの特長!

次にトライオートETFなんですが、先ほど説明した一般的なETFと感覚的には似たようなものだと思ってOKです。
ただ、ETFと大きく異なるのが、トライオートETFは差金決済取引(CFD)だという点です。

差金決済取引というのは、あらかじめ反対売買をすることが約束されている取引のことで、反対売買時にレートの変動に応じてその差額を受け渡すような形のトレードです。
ちなみに、FXも為替を使った差金決済取引ですよね。

そういう意味では、トライオートETFのイメージというのは、FXのような感覚でETFをトレードできるものと思ってもらうと分かりやすいかもしれまえせんね。

ただし、ちょっと補足しておくと、トライオートETFはFXとは違って、口座開設時はレバレッジをかけられないように設定されています。

為替に比べてETFのほうが変動率が大きいので、安全を考えての措置ということなんでしょうね。
なので、レバレッジをガンガンにかけてETFでハイリスクなトレードを回すというのは、トライオートETFではあまり推奨していないのかもしれません。

ちなみに、法令上は5倍までのレバレッジが可能なっていて、レバレッジ拡大を申請することもできるみたいです。
ただ、それが承認されるためには追加での審査が必要となってきます。

ETFであればレバレッジ1倍でトレードしても十分に動いてくれるので、特にレバレッジをかけた取引が未経験の人は、まずはレバレッジなしで運用したほうがいいかもしれません。

トライオートETFを一般的なETFと比較してみた

投資元本の為替リスクがない

一般的なETFで海外銘柄を購入する際にネックになりやすいのが、為替リスクをもろに受けてしまうという点です。

例えば、1000米ドルの海外ETFを購入した場合、購入後に円高になってしまうと1000米ドルという投資元本に為替差損が発生してしまいます。
ETF自体の価格変動だけでなく、為替変動も考慮しないといけないということで、一般的なETFはやりにくいとろろがありました。

一方で、トライオートETFは差金決済取引なので、受け渡し金額はエントリー時とイグジット時のレート差額分のみです。
そのため、投資元本には為替変動のリスクがかかってきません。

先ほどの例で言うと、1000米ドルの海外ETFを購入した後に、いくら円高になろうとも、投資元本自体には為替の影響を受けることがありません。
あくまで、ETF自体の価格変動のみを気にしていればいいので、トライオートETFはトレードがやりやすいというメリットがあります。

(例)海外ETFを1000米ドル(米ドル/円=120円)で購入して、1100米ドル(米ドル/円=100円)で売却したケース

・一般的なETFの場合

1100米ドル×100円 - 1000米ドル×120円 = -10000円

・トライオートETFの場合

(1100米ドル-1000米ドル) × 100円 = +10000円

※単純化のため、売買手数料等は考慮していません。

とにかく低コスト

一般的なETFでは、証券会社や銘柄によって例外もありますが、売買手数料がかかってくるのが通常です。
また、特に海外ETFを購入する場合には、加えて両替手数料もかかってきてしまいます。
こういう取引手数料は取引を続けていくと、ボディーブローのように効いてくることがあるので注意が必要ですよね。

では、トライオートETFはどうかというと、なんとこの手数料が無料となっています。
FXなんかでは手数料無料が当たり前になってきているんですが、さすがFXに強いインヴァスト証券、ETFもしっかり無料にしてくれています!
これはありがたいことですよね。

特に少額でETFを取引しようと思った場合、この手数料というのがけっこう大きなウェイトを占めてきます。
手数料を無料にすることで、少額のトレーダーの取引に対するハードルをグンと低くしてくれているように思います。
これはトライオートETFの大きなメリットと言っていいでしょう。

NISAは適用できない

こうして見てみると、トライオートETFには取引に関するメリットがけっこう多いですよね。

ただ、弱点もあって、これが税金関係がらみ、NISAの適用を受けることができないという点です。
一般的なETFは、NISAの適用を受けることができるので、一定金額内の投資であればひかぜいにすることができるので、この点はトライオートETFのデメリットと言えるでしょう。

同様に、確定申告の手続を簡便化してくれる特定口座も、トライオートETFでは利用することができません。
なので、税金まわりはちょっとだけ面倒なところもあるかもしれません。

とはいえ、税金に関する扱いがFXと一緒というだけなので、人によっては気にならないかもしれませんね。
一応、儲かったらFXと同じように、確定申告をしっかりやりましょうね!

使い勝手のいいトライオートETFを活用しよう!

トライオートETFについて解説してきましたが、とても使い勝手のいい便利なサービスだということが分かったんじゃないでしょうか。

特にFXを経験している人にとっては、それと同じような感覚で、日経平均株価やTOPIXに連動するETF、そしてメジャーな海外ETFをトレードできるので、単純に選択肢の幅を広げることができます。
選択肢の幅は広いに越したことはないので、興味を持った方はぜひチェックすることをおすすめします!

トライオートETFはインヴァスト証券公式HPから!

インヴァスト証券を徹底分析!

FXをお得に始める会社2社を紹介!
DMMFX
FXトレードLABからDMMFXの口座開設&取引条件を満たして頂くと28000円もらえます。 通常は2万円なので8000円分お得になります! まだDMMFXの口座をお持ちでない方は是非!
DMM FX
外為ジャパン
外為ジャパンの口座開設&取引条件を満たして頂くと最大で23000円もらえます。 トレードでの利益目標以外にも、こういったキャッシュバック条件を満たす事を目標にやる気がUPする方は是非お試し下さい!
外為ジャパン
The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.