• ドル円を移動平均線を使って分析!
  • 上昇トレンド?下降トレンド?
  • MACDも一緒に見てみよう!

こんにちは。ひろぴーです。

今日は久しぶりに移動平均線トレードでドル円のテクニカル分析をしたいと思います。

用意するもの。
移動平均線:SMA7,25,50 
オシレーター:MACD

以上になります。

【確認事項】
ローソク足を見て、大きな流れは上なのか、下なのか、トレンドを把握すること。

山と谷は切り上がっているのか、切り下がっているのかを確認すること。

SMAの順序は数字が若い順に上から並んでいるか、下から並んでいるか。
MACDはダイバージェンスしているか、または0.00付近で停滞しているかなどを見て判断してくださいね!

っということで、上記を踏まえてドル円チャートをみていきましょう。

ドル円日足チャート

lab11885-1

このドル円の日足は間違いなく下落トレンドの最中です。

高値と下値を徐々に切り下げながら下落トレンドに入っております。
この下落トレンドが否定されるときは、直近高値である、112円近辺を超えて、前回のチャートの山の高値を超えていったところで、ひとまず、この下落トレンドは終了します。

ただし、下落トレンド再開ならば、このまま素直に右肩下がりをしていくでしょう。

こういったトレンドが下落するのか、しないのか判断するテクニカルの示唆ポイントがございます。

ダイバージェンスしていたのに、反転しきらない!

MACDは主に逆張りなどの指標で用いられることが一般的ですが、僕は順張りでよく使います。
このMACDは長らくダイバージェンスを発生させながら、ローソク足の下落トレンドとは逆の動きをして参りました。

こういった値動きもよく見られることなのですが、トレンドの勢いが比較的強い場合、RSIなども含め、MACDのダイバージェンスもワークしないことがあります。

MACDの場合、ダイバージェンスをしたあと、シグナルとMACDがマイナス圏から浮上しかけて、数値が「0」近辺に上昇していることがお分かりいただけるでしょう。

この「0」に戻ってきてしまったところがポイントです。
ダイバージェンスの威力がほぼ抜けきってしまった状態であることを意味します。(僕の中では。)

よって、このタイミングから再びトレンドを強く発生させていくことが多く、さらに確率を上げるならば、この「0」付近でMACDがもう少し停滞してレンジ相場になってくれると、尚望ましいことが多いです。

レンジ相場で停滞してくれればしてくれるほど、次のトレンドに向けてエネルギーを貯めている証拠になりますので、次のブレイクアウトは大きくトレンドを発生させる可能性が高いからです。

よって、このチャートではもう数日間待っているといいことがあるかもしれません。

ドル円4時間足チャート

lab11885-2

4時間足に細分化してみましょう。

こちらは日足とは対照的に上昇トレンドです。
そして、少々反転しそうな、そんな形状になってきました。
上昇トレンドの高値と下値を切り上げていたのですが、現在の小さな下落により、下値を切り上げるの失敗しました。
トレンド反転のシグナルの1つが点灯です。

次に109.698でレジスタンスラインを引きましたがここを上値に止められるかが注目ポイントです。

ここは戻り売りをお試しで少し売ってみる定石ポイントですので、この5月24日のドル円チャートですが、その後どのような値動きをしたか、興味がありましたら、各自確認してみてください。
この4時間足のMACDも日足とは対照的に「0」近辺にプラス圏から戻ってきております。
しばし、この「0」近辺で滞在しますと、エネルギーが貯まった証拠になりますので、このドル円も109円台でしばらく推移すれば、大きくトレンドを発生させているかもしれません。

テクニカル分析はシナリオを立てて、値動きをイメージすることが大事!

 僕はいつものこようにテクニカル分析をして相場のシナリオを立てております。
あくまで妄想や仮説を繰り返す作業ですが、慣れです。このイメージが沸くようになると利食いや損切りに躊躇しにくくなりますので、トレードがスムーズになります。
ぜひやってみてくださいね!
今日はドル円を使ってテクニカル分析の方法を紹介しました。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。
最新記事 by ひろぴー (全て見る)

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.