• ひろぴーは2016年をどう考える!?
  • 人の行く裏に道あり花の山になる??
  • リスクオフの連鎖反応に注意が必要!

先日、フラりと本屋に立ち寄って参りました。
マネー誌や金融雑誌はこぞって、2016年の相場予想や上がる株銘柄!っと、毎年恒例の企画物の特集がたくさん組まれておりました。

先週のコラムの入りと同じになってしまいますが、やはり、みなさん、上を向かれているのが大半だな~っと思いました。

ざっと9割型は強気。2016年前半は株価は堅調に推移して、年の後半から下落してくるといったものでした。

約1割にも満たないアナリストが僕と似たような考え方で、2016年前半は日経、ドル円が崩れて、年の後半から持ち直すでした。

ひろぴーの相場目線は・・・?

僕は2016年前半は日経が14000~16000円ぐらいをタッチしてまさに、Uの字を描いて戻ってくる。
来年の暮れに18000~20000円ぐらいでないかと予想しております。

ですので、ドル円も110~113円ゾーンをタッチして、120円ぐらいに戻ってきているような、そんなイメージです。

僕もよく月刊誌にも寄稿させて頂いているので、勝手はよくわかっております。
ですので執筆してから4週間後ぐらいに発売されます。

これがですね~、判っててもかなり難しいのですよ(笑)

アナリスト大半が同じ方向に向いた1か月後から危険?

今年も某雑誌で日経のCFD取引について書かせて頂いたのですが、見事チャイナショックがきて撃沈でした(笑)(笑)

もちろん、1か月後ですからそろそろリスクオフあるかもしれない、ちょっとチャートの形状崩れかけてるしな~っとは思うものの、その時点で断定っていうのはどうしてもできません。

ですので、先週発売されたばかりの雑誌に寄稿やインタビューされた方も、一生懸命考え抜いて、4週間後発売だけれど、この考え方がベストではないかな?っと思って、書かれていると思います。

で、現実はすでに日経は19000円割れでドル円も120円を割ろうとしているようなレベルです。

いわゆる、プロの方は損切りの準備、または既に損切りを終えてドテンショート狙っている、そんな時期なのかもしれません。

11月下旬の段階で、熟練レベルの方々の9割が上を向いていたので、12月末現在、おそらくそれは間違っている可能性が高いです。

この9割の中でもプロ中のプロはすでに逆向きに舵を切っているはずです。

ぜひ、今後1~2か月間は注意をしていてください。

コモデティが弱い!

lab10796

12月8日に紹介させて頂きましたカナダ円です。
92円から500pipsほどの下落です。

順調にスイングすることができました。現在はいったん利確定を先週末に実施しております。
まだ戻り売りを狙う予定です。
今日はスイング手法については控えます。今一度、ファンダメンタルズのおさらいです。

これからのリスクオフをイメージしておく。

12月7日の時点、OPEC総会にて、原油の減産案が各国まとまらずに、揉めて終わりました。
それに嫌気をさして原油価格は40ドルを割れて、さらに35ドルも割れました。
先週、今日も乱高下を繰り返して36~37ドルぐらいで推移しております。

この影響にて、貴金属類も下落、カナダドルも実に弱いです。
次に派生するとしたら、コモデティ系のファンドです。またはコモデティファンドに投資しているジャンク債の部類に入る投資商品です。

これらのファンドのパフォーマンスは今年最悪でしょう。
12月の決算を終えて、来月から決算内容が明るみに出てきます。

原油価格は1年前に60ドルぐらいでしたが、さらに落ちました。
前年度に100ドルから60ドルの下落を食らっているものですから、既に大きな損失を出しております。これは2年連続の大赤字ではないでしょうか?

リスクオフの連鎖反応

上記のことから、今年もおそらく大きな損失をさらに抱えたでしょう。
ついに耐え切れないファンドが出てくると思われます。

次に影響が出てくるところはこれらに投資をしていた銀行などでしょう。
資金回収もできなくなり、そして・・・・・。

こうやってリスクオフは連鎖していきます。
世界経済への影響が大きくなってくると、米国の利上げが頓挫したり、英国の利上げも遠のきます。

ここまでくると、世界のキャッシュフローは大きく逆流します。

買われていたものはすべて売られ、売られていたもの(円やユーロ)が買われるようになります。
おそらく、2016年前半にはこのような負の連鎖反応が一度ぐらい、懸念されるレベルで出てくるでしょう。

それだけでも大きく反応を始めますので、ぜひ注視されていてください。

その際は、思い切ってドル円、クロス円をショートをしてみてくださいね!スイング相場到来になりますから。

本日は脅すような文章で申し訳ございません。しかし、少しで結構です、必ずや致命傷は免れるはずですので、頭の片隅に記憶して頂ければ幸いです。

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
リピート系注文とは
GMOクリック証券
仮想通貨
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.