• 引き続きユーロドルのパリティ割れで見解変わらず!
  • ユーロスイスにも注目!
  • マイナス金利ってどういう事!?

おはようございます。
今週はお待ちかね、12月3日はECBの金融政策決定会合です。
おそらく追加緩和実施と市場はみておりますので、事前予想通りならば下げ幅は限定的でしょう。むしろ、上がってしまうかもしれません。
それだけユーロが売り込まれておりますので、バイ・ザ・ファクトには注意が必要かと思われます。
ただ、もし大きく上がっても、次のFOMCが今月中旬に迫っておりますので、また売り場とされる可能性が高いです。
こちらは以前の記述させていただいた通り、変更はございません。

しかし、どこまで戻りますか?っという質問は非常に難しく、お答え出来かねます。
ただ、300pipsぐらいは暴騰する覚悟ぐらいは持っておいてよいでしょう。
なので、僕はレバレッジは低めで300pips上昇してしまっても耐えられるような資金配分で臨もうと思っております。
みなさんもポジションコントロールにはぜひお気を付けください。

中長期目線は変わらず、ユーロドルのターゲットは1.00のパリティをトライ、またはパリティ割れで見ております。
チョッピーな動きに騙されないように低レバレッジを心掛けて頂ければと思います。
相場は想像を遥かに超えて動いてきますからね・・・・。

さて、ユーロドルはこの辺りにしておいて、本日の記事ネタはスイスフランの話に移ろうと思います。

スイスフランは-0.75%のマイナス金利。

ユーロもマイナス金利ですが、スイスフランもそれ以上にマイナスの金利です。
3カ月物LIBOR(ロンドン銀行間の取引金利)市場も-1.25~-0.25%、スイス中央銀行の預金については、-0.75%で推移しております。

外為どっとコムに良い資料があったので添付しておきます。

lab10570-1

■出所:http://www.gaitame.com/market/seisakukinri.html

こちらの表はLIBORの数値が表記されておりますが、注意書きで-1.25~-0.25%と書いてありますね。

ここ最近、皆さんもこのように耳にされたことがあるかもしれません。
欧州では住宅ローンを組むと、金利がもらえる、っと。

日本でも同じようにこのような金融政策をとった場合、4000万円住宅ローンを組んだら、初年度は30万円ぐらい貰えることになります。
まあ、民間の銀行を挟みますので、それでも20万円もらえることになるかもしれません。

それぐらいおかしな現象が、スイスでは起きているのです。
もし、ECBが今週追加緩和に踏み切って、さらにユーロの政策金利を引き下げてきたらどうなるでしょうか?

ユーロスイスが今年1月に暴落したことは皆さんの記憶に新しいでしょう。
ユーロに対してスイス高を食い止めるために、必死でユーロより低い金利を提供してきました。
スイス中央銀行の金融政策決定会合は12月10日です。

もし、今週のECBで追加緩和が決定されれば、それを追いかけるようにスイス中銀もさらにマイナス金利幅を拡大させてくる可能性があります。

次は-1.00%ぐらいでしょうか?
そうなれば、スイスフラン円を1万通貨ショートしていても、毎日40円ぐらいは金利がついてくるかもしれません。

スイスフラン円月足チャートをチェック!!

lab10570-2

スイスフラン円の月足チャートです。
現在、119円40銭で推移しております。今年1月のスイスフラン円のプライスは114.70円ほどです。
もし、ECBが今回のマイナス金利幅拡大→スイス中銀も追ってマイナス金利幅拡大という構図が出来上がりますと、下落の幅が加速されると思われます。

おそらく、114.70は割れてくるのではないでしょうか。
月足MACDもデッドクロスしておりますし、前回のデッドクロスが失敗しているので、2回連続で失敗も確率的には低いでしょう。

グランビルの法則を語る訳ではございませんが、ゆったりと弧を描いて徐々に落ちていくのではないかと思っております。

もちろん、ドルスイスという通貨ペアも面白いかもしれません。米国が利上げでスイスが利下げです。
金利幅が1.5%(米国が+0.5%、スイスが-1.00%出てこれば、米ドルを買う通貨ペアでこれほど安心できる通貨ペアはないと思います。
米ドル買いのキャリーでこれほどの金利がつくのは今の世界中で、この投資商品だけでしょう。非常に魅力的だと思われます。

2016年はドルスイス、スイスフラン円という通貨ペアが旬のペアになるかもしれませんね・・・・。
今後皆さんもちょっと気にしておいてください(笑) もしかすると良い思いができるかもしれませんよ!

The following two tabs change content below.
ひろぴー
昼間はサラリーマンの兼業FXトレーダー。 主にロングデイトレ~スイングトレード。 ZAIFX!など多数の雑誌に起稿経験あり。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.