FX初心者が勝つための10カ条③ロスカットルールを決める!

資金管理はトレード手法と同じくらい重要

自分のプランに合った適切なロスカットルールを決めることは、
『確実に利益を残すための対策』としてとても重要。


FXは手法と同じくらい資金管理が大切。
いくら優れた手法を持っていたとしても、資金管理がしっかりしていないと
余計なお金を捨てることになり資金の増加も遅くなってしまいますよ。

自分なりのロスカットルールとは?

各FX会社ごとにロスカットルールがあるけれど、
それとは別にやるべきは『自分なりのロスカット基準』を決めるコト。


FX会社のロスカット(強制決済)は最終手段。
ロスカットまで何もせずに指をくわえて待ってると
資金はあっという間に底をついてしまう・・・。


そこで、自分のトレードが間違っていた時は
自分なりの基準を決めて損をしていてもそこで必ず決済!


こうした自分なりのロスカットルールを設定することで、
負けトレードの傷が浅く済むし次のトレードへの影響も少なくて済し。


例えば「上がる」と思って買いポジションを持ったけど、
予想に反して2円、3円とレートは落ちていく・・・。


どこまで待てば良いのか?


そこまで下がるには何かしらの要因があってそれによって下落基調になったのだとすると
元のレートまで戻ってくるのに何日も何ヶ月かかるか分からない。


その間に、売りポジションを持つ絶好のチャンスがあったとしても大きな含み損を抱えた
買いポジションで資金が圧迫されると・・・新規でポジションを持てない。


そうなると、せっかくの勝てるチャンスを逃すことに。


ロスカットルールの決め方はいろいろありますよ。
損失が自己資金の何%までになったらとか、
ピプス数(1銭、2銭をFXでは1ピプス、2ピプスという)で決めるとか。


例えば損失が50ピプスに達したらロスカットするというように。


トレード手法に委ねる方法もありますね。


このテクニカルのこのラインとこのラインが
逆方向にクロスしたらロスカット、という感じで。

ロスカットルールを決める時の注意点

ロスカットルールは「利益を積み上げていく」という
観点で考えると利益とのバランスが大切。


例えば、スキャルピングで毎回平均4~5ピプスしか利益を得られない手法なのに、
ロスカット基準が50ピプスや100ピプスだと、何十連勝もしてコツコツ積み上げた利益が
たった1回の負けトレードで全て吹っ飛んでしまいます。


これがいわゆる「コツコツドカン」。


この場合、負けても3~4回の勝ちで取り戻せるくらいのロスカット基準にすべき。
それでは勝率が落ちるというのなら、手法そのものを見直す必要アリですよ。


デイトレードやスイングトレードで利益確定の基準が
20ピプス~50ピプスならロスカットは10~30ピプス。


利益確定が100~200ピプスなら、ロスカットは50ピプス~100ピプス。
というように損失より利益の方が常に大きくなるように設定するケースが多数派。


こうすることで50%ほどの勝率でも利益が積み重なるようにするワケですね。

今おすすめの記事スイングトレードで利益を出す!【28歳男性・兼業投資家】

FX初心者が勝つための10カ条記事一覧

The following two tabs change content below.
FX課長
少年の心を忘れないアラサーリーマンです。兼業投資家。 主にスイングトレードを中心にトレードをして、年間通して勝てるようになってきました。 最初はボロ負けしてたので、そこからどうやってFXで勝てるようになったかやFXに関する情報を書いています。

▲ トップに戻る

FXネオ
FX業者について
FXとは?
FX初心者入門講座
FXの手法
FXのチャートについて
経済危機
FX自動売買
FXニュース
FXの本
主要経済指標の見方
デモトレードおすすめ活用法
資産運用の比較
節約術
投資商品

管理人:FX課長

少年の心を忘れないアラサーリーマンです。将来を考えて給料だけでは不安だ、収入源を増やそうと100万円でFXを始めました。しかし、3ヶ月持たずに100万⇒15万へ減らし(涙) そこからFXの手法研究の日々を過ごし、ひと通りチャート分析手法を身につけます。が、それでも勝てず。結局、シンプルイズベストにして、トレンドに順張りする事に集中したら勝てるように。昨年も月単位で負けたのは2ヶ月で年間では本業と同じくらいの利益を出せるレベルまで来ました。僕が負け組初心者トレーダーから月10万円突破するまでに注意したポイントも紹介していますので是非チェックして下さい!⇒こちら

FXに関する質問、疑問、お悩みなどをお気軽にご連絡ください。
メールはこちらから

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングへ


人気ブログランキングへ



  • DMM FX
    外為ジャパン
  • Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.